無料競馬予想とレース結果情報満載のウマトモ

今週のレース

最近のレース結果

それ以前の重賞レース結果

愛知杯 2012

【G3】中京競馬場・芝2000m


【阪神牝馬S】昨年春にジェンティルドンナを破ってチューリップ賞を制したハナズゴール。年末のリゲルSと京都牝馬Sで連勝し復活の狼煙。ここへきて完全に復調してきた同馬を中心に昨年のヴィクトリアマイルの覇者ホエールキャプチャ、一昨年の桜花賞馬マルセリーナなど有力馬が激突!

 愛知杯ニュース・予想

[2012/12/15()]
15日(土)に中京競馬場で行われたG3・愛知杯(芝2000m)は7番人気川須騎手騎乗のエーシンメンフィス(牝4・父Medaglia dOro)が先行策からスローペースに持ち込み、10番人気サンシャインに1馬身半差をつけ重賞初制覇。3着は1馬身1/4差で2番人気オールザットジャズ。1番人気ピクシープリンセスは6着だった。エーシンメンフィスは前走1000万下条件で今回3連勝、通算13戦5勝。⇒結果(全着順&払戻)


[2012/12/14(金)]
愛知杯の枠順が発表された。⇒枠順・出馬表。【愛知杯競馬予想】エリザベス女王杯上位馬が名を連ねるが実は格下。格上挑戦で賞金を稼ぎたいところで勝ち負けは必至。(3)アカンサス、(4)メルヴェイユドール、(7)マイネオーチャード、(14)ピクシープリンセス、(15)オールザットジャズの馬単BOXで勝負。


[2012/12/11(火)]
【愛知杯2012競馬予想(3)】愛知杯では過去6年で3着内馬18頭中11頭が前々走秋華賞か府中牝馬ステークス。そして過去5年では3着内馬15頭中14頭が5歳以下。6歳以上は厳しい。そして4歳馬が半数を超える8頭。人気では過去5年の連対馬10頭中7頭が4番人気以下で3着こそ3番人気以内が続いているが人気に関係なく前走や負担重量、年齢などから考えたい。


【愛知杯2012競馬予想(2)】過去6年の愛知杯では前走エリザベス女王杯組だった馬が3着内馬18頭中12頭を占め優勝は5頭。その他OP特別が3頭。しかし前走1000万下条件から参戦した馬が1勝(08年優勝のセラフィックロンプ)、2着1回と侮れない。ちなみに今回愛知杯の登録馬で前走エリザベス女王杯だったのは3着のピクシープリンセス、4着のマイネオーチャード、5着オールザットジャズと上位馬が参戦するほか、6着のメイヴェイユドール、8着のアカンサス、12着のレジェンドブルーと6頭が登録している。


[2012/12/10(月)]
【愛知杯2012競馬予想(1)】愛知杯は04年から3歳以上の牝馬限定重賞となり、06年から12月実施されるようになった。10年と11年は小倉で開催されているが主に過去6年のデータを中心に検討したい。過去6年の愛知杯では3着内馬18頭中13頭が斤量55kg以上。ハンデ戦だが、好走しているのは55kg以上だ。ちなみに過去8年間のデータからも3着内馬24頭中14頭が55kg以上と出走馬が少ない55kg以上の馬の方が好走している。




[2012/12/09()]
愛知杯の登録馬が発表された⇒登録馬・出走予定馬


[2012/12/07(金)]
福島記念8着のサンテミリオンは丸山騎手で愛知杯へ。


[2012/12/05(水)]
ターコイズS7着のミッドサマーフェアは愛知杯へ。


[2012/12/04(火)]
市川S優勝のサクラクローバーは愛知杯へ。


[2012/11/14(水)]
エリザベス女王杯3着のピクシープリンセス、4着のマイネオーチャード、6着のメルヴェイユドール、8着のアカンサス、12着のレジェンドブルーは愛知杯へ向かう。


[2012/10/16(火)]
秋華賞3着のアロマティコは愛知杯へ。


[2011/12/18()]
18日(日)に小倉競馬場で行われたG3・愛知杯(芝2000m)は太宰騎手騎乗の2番人気フミノイマージン(牝5・父マンハッタンカフェ)が道中やや後方から直線外から抜け出し、9番人気ブロードストリートに半馬身差をつけ優勝。3着は3/4馬身差で3番人気コスモネモシン。1番人気レーヴディソールは4着だった。結果(全着順&払戻)。フミノイマージンは通算21戦7勝で重賞は3勝目。


[2011/12/17()]
愛知杯の前日最終オッズ(人気順)は以下の通り。
枠-馬番 馬名 単勝
7-13 レーヴディソール 1.7
6-12 フミノイマージン 8.7
5-10 コスモネモシン 9.2
1-2 シンメイフジ 12.8
8-15 ワルキューレ 13.5
4-8 アスカトップレディ 14.5
2-3 ラフォルジュルネ 23.7
8-16 シースナイプ 28.6
2-4 ブロードストリート 33.1
6-11 エスピナアスール 35.8
4-7 セラフィックロンプ 52.7
5-9 ミクロコスモス 59.1
3-5 バウンシーチューン 62.2
7-14 オウケンサクラ 71.4
1-1 スイートマトルーフ 190.5
3-6 テイエムクレナイ 268.9



[2011/12/17()]
愛知杯の枠順が発表された。⇒出馬表。(12)フミノイマージンから馬連全流し。牝馬限定重賞だと抜群の安定感。


[2011/12/16(金)]
愛知杯出走馬はその年の4-6月の間に、牝馬限定のレースで3着以内に入った馬が毎年連対。




[2011/12/15(木)]
愛知杯では過去5年の傾向から前走G1だが、そのレースで4-7着だった馬が4勝3着5回。これに該当する馬はエリザベス女王杯6着のワルキューレと7着のシンメイフジ。


[2011/12/14(水)]
愛知杯を予定していたプロヴィナージュは右目負傷で回避、京都牝馬ステークスかTCK女王盃へ。


愛知杯では前走G1だった馬が過去5年で4勝、2着1回3着5回。前走G2、G3からは何と3着以内はゼロ。


[2011/12/13(火)]
愛知杯は過去5年、ハンデ戦に藻関わらずトップハンデ馬が3勝。昨年もトップハンデ56キロのブロードストリートとヒカルアマランサスが2着と3着。今年も昨年同様小倉でこの傾向が続くかどうか。今年の愛知杯はフミノイマージンとセラフィックロンプが56キロを背負う。


[2011/12/12(月)]
ハンデ戦で牝馬限定の愛知杯は過去7年で56キロ以上のトップハンデ馬が3勝、2着3回と一見安定も、08年のように、16番人気(51キロ)→14番人気(50キロ)で3連単は144万と高配当の年もあった。今年の愛知杯はどうなるか注目したい。


[2011/12/11(日)]
愛知杯の登録馬が発表された⇒登録馬・出馬表


[2011/11/24(木)]
エリザベス女王杯11着のレーヴディソールは引き続き福永騎手で愛知杯へ。福島記念13着のオウケンサクラは愛知杯へ。


[2011/11/23(祝)]
福島記念9着のバウンシーチューンは愛知杯へ。


[2011/11/22(火)]
エリザベス女王杯8着のフミノイマージンは愛知杯へ。


[2011/11/18(金)]
エリザベス女王杯11着のレーヴディソールは愛知杯か京都金杯へ。




[2011/11/17(木)]
アンドロメダS9着のプロヴィナージュは愛知杯へ。


[2011/11/16(水)]
秋華賞を制しエリザベス女王杯2着のアヴェンチュラは前走のエリザベス女王杯のレース中に骨折していたことが判明し診断では全治半年以上の見込み。昨年阪神JF後にも骨折しておりこれで2度目の骨折となった。


[2011/11/08(火)]
ユートピアS勝ちのアスカトップレディは愛知杯へ。


[2011/11/03(祝)]
カシオペアS2着のコスモネモシンは愛知杯へ。


[2010/12/20(月)]
愛知杯で競走を中止したテイエムオーロラ(牝4)は右第1指関節開放性脱臼のため予後不良に。先日府中牝馬Sを優勝するなど通算21戦6勝。


[2010/12/19(日)]
19日(日)に小倉競馬場で行われた牝馬限定G3・愛知杯(芝2000m)は宮崎騎手騎乗の6番人気セラフィックロンプ(牝6・父マンハッタンカフェ)が道中先団から最後の直線で1番人気ブロードストリートと先頭に立ち、ハナ差抑えて優勝。3着は1馬身半差で2番人気ヒカルアマランサス。セラフィックロンプは通算32戦5勝。2年前の愛知杯制覇以来の勝利だった。⇒愛知杯結果(全着順&払戻)


[2010/12/17(金)]
愛知杯の枠順が発表された。⇒出馬表。(9)バイタルスタイルが恵量。斤量49kgで積極的に先行策に打って出る相手もおらず、格上挑戦でも対応可。(9)から馬連総流しで。


[2010/12/16(木)]
生野賢一騎手(26)が今週限りで現役を引退。音無厩舎で調教助手へ。JRA通算1234戦65勝。09年福島牝馬Sをブラボーデイジーで優勝。今週愛知杯でそのコンビで花道へ。


[2010/12/15(水)]
愛知杯過去4年の3着以内馬12頭中9頭はGIに出走経験あり。G1経験馬優勢か。


[2010/12/13(月)]
愛知杯の登録馬が発表された。⇒登録馬


[2010/12/09(木)]
エリザベス女王杯11着のレジネッタは愛知杯へ。


[2010/12/07(火)]
エリザベス女王杯を取り消し、愛知杯を目指していたプロヴィナージュは同レースを見送り放牧。今後は、中山牝馬ステークスを目標。


[2010/12/03(金)]
エリザベス女王杯を回避し、愛知杯を目指していたプロヴィナージュは脚部不安で放牧へ。


[2010/12/02(木)]
アンドロメダS4着のコスモネモシンは愛知杯へ。


[2010/11/26(金)]
福島記念2着のディアアレトゥーサは愛知杯を視野に入れていたが休養。来年は中山牝馬Sあたりからの始動を予定。


[2010/11/24(水)]
福島記念2着のディアアレトゥーサは愛知杯に出走するか年内休養か検討中。


[2010/11/18(木)]
エリザベス女王杯を取消したプロヴィナージュは愛知杯へ。アンドロメダS4着のコスモネモシンも愛知杯へ。アニメイトバイオは今週中に放牧へ。


[2010/11/17(水)]
エリザベス女王杯5着のヒカルアマランサス、8着ブライティアパルスは愛知杯へ。9着のサンテミリオンは年内休養。10着のムードインディゴ、12着のシングライクバードも愛知杯へ。アンドロメダS3着のブロードストリートも愛知杯へ。


[2010/11/07(日)]
6日(土)に東京競馬場で行われた牝馬限定準OPユートピアステークス(芝1600m)は今年の桜花賞3着で後藤騎手騎乗の3番人気エーシンリターンズ(牝3・父キングカメハメハ)が好位追走から直線抜け出し、5番人気レディアルバローザに2馬身半をつけ優勝。通算11戦3勝。次走愛知杯への参戦が注目される。


[2010/10/20(水)]
秋華賞9着のアグネスワルツはエリザベス女王杯か愛知杯へ。




Copyright (C) 無料競馬予想ウマトモ. All Rights Reserved.