無料競馬予想とレース結果情報満載のウマトモ

今週のレース

最近のレース結果

それ以前の重賞レース結果

カペラステークス 2012

【G3】中山競馬場・ダ1200m


【スプリングステークス】ロゴタイプかフェイムゲームか、はたまたタマモベストプレイか?今年のスプリングSは強豪揃いで非常に難解だが、我々にはすでに勝利馬の見当がついている!巷で言われるような大接戦ではない。◎印を打つのは、某馬1頭でOK!潜在能力の高さもここへ向けた調整過程でも、ロゴタイプより遥かに上!

 カペラステークスニュース・予想

[2012/12/09()]
9日()に中山競馬場で行われたG3・カペラステークス(ダ1200m)は4番人気横山騎手騎乗のシルクフォーチュン(牡6・父ゴールドアリュール)が道中中団よりやや後方から最後の直線で外から一気にまくって3番人気エーシンウェズンに3/4馬身差をつけて重賞3勝目。3着は1.3/4馬身差で8番人気シセイオウジ。シルクフォーチュンは通算30戦8勝。今年のフェブラリーS2着以来の連対で1月の根岸S以来の勝ち星。前走武蔵野Sでは11着と惨敗していた。→結果(全着順&払戻)


[2012/12/08()]
カペラステークスの前日最終オッズ(人気順)は以下の通り。
人気 枠-馬番 馬名 単勝
1 2-3 スリーボストン 4.0
2 8-15 ティアップワイルド 4.8
3 5-9 シルクフォーチュン 5.0
4 3-5 エーシンウェズン 6.7
5 2-4 セイクリムズン 8.8
6 7-14 タイセイシュバリエ 14.3
7 4-7 トシキャンディ 19.0
8 7-13 シセイオウジ 23.6
9 5-10 タンジブルアセット 28.4
10 6-12 グランプリエンゼル 31.9
11 4-8 マルカバッケン 43
12 6-11 アーリーデイズ 50.4
13 8-16 アースサウンド 53
14 1-1 トシギャングスター 57.1
15 1-2 メイショウツチヤマ 65.3
16 3-6 ケイアイテンジン 67.1



[2012/12/07(金)]
カペラステークスの枠順が発表された。⇒枠順・出馬表。【カペラS2012競馬予想】(4)セイクリムズンが本命。1昨年の覇者で前走JBCスプリント2着で近走も安定。後は相手探しだが馬連全流しで勝負。


[2012/12/04(火)]
【カペラS2012競馬予想傾向と対策(2)】過去10回のガーネットSおよびカペラSで、連対馬20頭中18頭が関西馬。優勝馬は全て関西馬で関東馬は、2着馬2頭のみ。またジョッキーも関西所属が好走率が高い。そして直近3走前までに、ダ1200mで3着以内に入っていた馬が比較的連対。例外は05年のみだがダート1200mでの実績はクラスに関係なく重視したほうがよさそう。


[2012/12/03(月)]
【カペラS2012競馬予想傾向と対策(1)】カペラステークスは唯一のダート1200m重賞で今年で5回目を迎える。前身は08年まで1月中山で行われていたガーネットSも参考に。その過去10回のガーネットSおよびカペラSの成績では、優勝馬10頭中9頭は5番人気以内も2着馬は10頭中5頭が6番人気以下。また連対馬20頭中13頭は1-4番と13-16番に集中。




[2012/12/02()]
カペラステークスの登録馬が発表された⇒登録馬・出走予定馬


[2012/11/29(木)]
太秦S6着のアースサウンドはカペラステークスへ。


[2012/11/21(水)]
霜月S優勝のエーシンウェズンはカペラステークスへ。


[2012/11/09(金)]
JBCスプリント2着のセイクリムズンはカペラステークスへ。


[2012/11/08(木)]
JBCスプリント2着のセイクリムズンはカペラステークスへ。4着のセレスハントは兵庫GTへ。


[2012/10/26(金)]
室町S優勝のティアップワイルドはカペラステークスへ。


[2012/08/18(土)]
サマーチャンピオン7着のトシキャンディは放牧へ。でてカペラステークスで復帰する予定。


[2011/12/11(日)]
11日(日)に中山競馬場で行われたG3・カペラステークス(ダ1200m)は秋山騎手騎乗の2番人気ケイアイガーベラ(牝5・父SmartyJones)が2番手追走から直線抜け出して3番人気ティアップワイルドに2馬身半差をつけ重賞2勝目。3着はクビ差で8番人気タイセイレジェンド。ケイアイガーベラは通算18戦9勝。 ⇒結果(全着順&払戻)


[2011/12/10(土)]
カペラSの前日最終オッズ(人気順)は以下の通り。
枠-馬番 馬名 単勝
2-2 セイクリムズン 3.0
8-15 ケイアイガーベラ 3.9
1-1 ティアップワイルド 6.6
5-9 レディルージュ 9.4
4-6 デュアルスウォード 9.9
7-12 クリスタルボーイ 17.5
3-5 ドスライス 18.1
8-14 セレスハント 19.6
6-11 タイセイレジェンド 20.7
2-3 トーホウチェイサー 38.5
7-13 アースサウンド 39.7
5-8 フェラーリピサ 40.9
3-4 ビクトリーテツニー 96.2
6-10 スリーアベニュー 139.9
4-7 ガブリン 166.8
5-10 キングトップガン 194.2



[2011/12/09(金)]
カペラステークスの枠順が発表された。⇒出馬表。人気のありそうな(2)セイクリムズン、(9)レディルージュ、(6)デュアルスウォード、(15)ケイアイガーベラの4頭馬単BOXで。




[2011/12/08(木)]
カペラステークスでは前走上位着順馬は要注意。中山ダ1200mで実施された重賞11Rで、優勝馬11頭中10頭が前走4着以内。とくに前走1着は要注意。


カペラSに登録のあるウィキマジックは回避してギャラクシーSへ。


[2011/12/07(水)]
カペラステークスの過去参考レースでは優勝馬のほとんどは4角1-5番手だが2着は6番手以下がほとんど。


08年神戸新聞杯2着以来休養中だったブラックシェルは約3年2ヶ月ぶりの復帰。登録のあるカペラSは見送り、ディセンバーSへ。


[2011/12/06(火)]
カペラステークスを占うに当たり、特異な中山ダ1200mの過去の実績の傾向を把握したい。過去10年の中山ダ1200m重賞は11レースあり、1番人気は3着内率5割強で2、3番人気は3着内率5割弱と安定感が高い。過去3年のカペラSでは対照的な結果は出ている。


[2011/12/05(月)]
カペラステークスは今年で4回目。08年に新設されてから歴代勝利馬の単勝人気は2008年ビクトリーテツニーが4番人気、2009年ミリオンディスクが5番人気、2010年セイクリムズン3番人気で、過去3年で1、2番人気が3着以内に入ったのは、09年1番人気で2着に入ったダイワディライトのみで若干波乱含み。


[2011/12/04()]
カペラステークスの登録馬が発表された。⇒登録馬・出走予定馬


[2011/11/28(月)]
太秦S勝ちのアーリーロブストはカペラステークスへ。


[2011/11/26()]
霜月S勝ちのケイアイテンジンはカペラステークスかギャラクシーSへ。


[2011/11/16(水)]
JBCスプリント6着のサマーウインドはカペラステークスへ。武蔵野S9着のシルクフォーチュンはカペラSへ。




[2011/11/10(木)]
JBCスプリント2着のセイクリムズンはカペラステークスへ。


[2011/11/01(火)]
室町S勝ちのレディルージュは田辺騎手とのコンビでカペラステークスへ。


[2011/10/28(金)]
JBCスプリント除外のケイアイガーベラはカペラステークスへ。


[2011/10/27(木)]
室町S勝ちのレディルージュはカペラステークスへ。


[2011/10/25(火)]
室町S勝ちのレディルージュはカペラステークスか太秦Sへ。


[2011/10/07(金)]
中山オータムPを勝ったデュアルスウォードはカペラステークスへ。


[2010/12/12(日)]
12日(日)に中山競馬場で行われたG3カペラステークス(ダ1200m)は幸騎手騎乗の3番人気セイクリムズン(牡4・父エイシンサンディ)が先団から直線で伸びて、13番人気ティアップワイルドをクビ差抑え重賞初V。3着は1馬身差で5番に気エノク。⇒カペラS結果(全着順&払戻)


[2010/12/11(土)]
カペラステークス枠順。内枠の(3)ナムラタイタン。デビューから6連勝で7戦目のプロキオンSは3着、休養を挟んで霜月Sは4着だが、一叩きした前走から変わり身に十分。今回9戦目を迎えるがデビュー以来1400mしか走っていないが、父サウスヴィグラスが得意とした1200mにも期待が持てる。(3)から馬連総流しで。


[2010/12/10(金)]
カペラステークスの枠順が発表された。⇒出馬表


[2010/12/09(木)]
カペラステークスでは過去2年の3着以内馬6頭は、前走1200m-1400mに出走。


[2010/12/08(水)]
カペラステークス過去2年の3着以内馬6頭中5頭が、1-4枠。真ん中より内枠に注目。


[2010/12/07(火)]
カペラステークスは過去2年の3着以内馬6頭全てが地方含むダート1200m準オープン以上で優勝経験あり。同条件で実績のある馬が中心か。


[2010/12/06(月)]
今年で3回目のカペラステークスはダート最短重賞。昨年は先行馬、一昨年は差し、追込での決着と対照的なレース展開。


[2010/12/05(日)]
カペラステークスの登録馬が発表された。⇒登録馬


[2010/12/04(土)]
太秦S勝ちのエノクは引き続き浜中騎手でカペラステークスへ。JBCスプリント4着のスーニはカペラSへ。


[2010/12/02(木)]
京阪杯18着のグランプリエンゼルはカペラステークスへ。


[2010/11/26(金)]
京都スマイルプレミアムを勝ったアイアムルビーはカペラステークスへ。


[2010/11/24(水)]
霜月Sを勝ったセイクリムズンはカペラステークスへ。4着のナムラタイタンはギャラクシーSかカペラSへ。


[2010/11/17(水)]
武蔵野S7着のシルクフォーチュンはカペラステークスへ。


[2010/11/05(金)]
JBCスプリント5着のアイルラヴァゲインはカペラステークスへ。


[2010/10/27(水)]
室町S優勝のマハーバリプラム、2着のエノクはカペラステークスへ。




Copyright (C) 無料競馬予想ウマトモ. All Rights Reserved.