無料競馬予想とレース結果情報満載のウマトモ

今週のレース

最近のレース結果

2012年重賞レース結果

JBC2012

【G1】川崎競馬場・ダ2100,1400,m


【有馬記念】二冠馬ゴールドシップ確勝?いやいや、有馬記念はそんなに甘くない。あのディープインパクトさえ3歳の有馬では2着に敗れ去った。仮に激戦クラシックの疲労が癒えないままだとするなら・・・妄信は危険!セイウンスカイやメイショウサムソンのごとく馬券に絡むことすらないかも!?ゴールドシップのみならず各馬状態を逐一把握の我々なら、買う、買わないの選択は簡単!

 JBC2012ニュース・予想

[2012/11/06(火)]



[2012/11/05(月)]
5日(月)に川崎競馬場で行われた交流Jpn1・JBCクラシック(ダ2100m)は5番人気和田騎手騎乗のワンダーアキュート(牡6・父カリズマティック)が道中好位から最後の直線で外から交わし、3番人気シビルウォーに5馬身差をつけ圧勝しG1初制覇。3着は3馬身差で2番人気トランセンド。1番人気ソリタリーキングはさらに3馬身差の4着。ワンダーアキュートは通算27戦10勝で重賞は4勝目。昨年5月の東海S以来の勝利となった。


5日(月)に川崎競馬場で行われた交流Jpn1・JBCスプリント(ダ1400m)は2番人気内田騎手騎乗のタイセイレジェンド(牡5・父キングカメハメハ)が道中先行策から最後の直線も粘り切って1番人気セイクリムズンの追撃を3馬身振り切って1分26秒6のレコードタイムでG1初制覇。3着は2馬身差で4番人気スーニ。タイセイレジェンドは通算26戦8勝で重賞はクラスターカップに続き2勝目。


5日(月)に川崎競馬場で行われた交流重賞・JBCレディスクラシック(ダ1600m)は1番人気岩田騎手騎乗のミラクルレジェンド(牝5・父フジキセキ)が道中中団から最後の直線で外から強襲、2番人気クラーベセクレタに1馬身半差をつけ同レース連覇。3着は3/4馬身差で10番人気サクラサクラサクラ。ミラクルレジェンドは通算22戦11勝で重賞は7勝目。


[2012/10/25(木)]
ブリーダーズGC2着のテスタマッタはJBCクラシックへ。南部杯5着のスーニはJBCスプリントへ。秋華賞6着のアイムユアーズは内田騎手との新コンビでJBCレディスクラシックへ。




[2012/10/12(金)]
ブリーダーズGC2着のテスタマッタは武蔵野ステークスかJBCクラシックへ。レディスプレリュード2着のプリンセスペスカはJBCレディスクラシックへ。


[2012/10/08()]
8日(祝)に盛岡競馬場で行われた指定交流Jpn1・マイルチャンピオンシップ南部杯(ダ1600m)は1番人気佐藤哲騎手騎乗のエスポワールシチー(牡7・父ゴールドアリュール)が道中2番手追走から最後の直線で抜け出して6番人気ダイショウジェットに4馬身差をつけ圧勝、G1・7勝目を飾った。3着は6馬身差で3番人気アドマイヤロイヤル。4着は5番人気メイショウタメトモ、5着は4番人気スーニ。2番人気ナムラタイタンはスタート直後に落馬し競走を中止。エスポワールシチーは通算33戦15勝で重賞10勝目。


[2012/10/05(金)]
4日(木)に大井競馬場で行われた指定校流重賞・レディスプレリュード(ダ1800m)は1番人気岩田騎手騎乗のミラクルレジェンド(牝5・父フジキセキ)が3番人気プリンセスペスカに1馬身半差をつけ連覇、重賞6勝目。3着は4馬身差で6番人気ダートムーア。2番人気クラーベセクレタは6着。ミラクルレジェンドは通算21戦10勝とした。


東京盃3着のセイクリムズンはJBCスプリントへ。


[2012/10/04(木)]
3日(水)に大井競馬場で行われた地方交流Jpn2・東京盃(ダ1200m)は6番人気濱口騎手騎乗のラブミーチャン(牝5・父サウスヴィグラス)が2番人気タイセイレジェンドに1馬身半差をつけ優勝。3着はクビ差で1番人気セイクリムズン。ラブミーチャンは09年全日本2歳優駿以来の交流重賞勝利で通算26戦13勝とした。


[2012/10/03(水)]
白山大賞典優勝のニホンピロアワーズはみやこステークスかJBCクラシックへ。


毎日王冠登録のあるスーニは回避して南部杯へ。


2日(火)に金沢競馬場で行われた地方交流Jpn3・第32回白山大賞典(ダ2100m)は断トツの1番人気酒井学騎手騎乗のニホンピロアワーズ(牡5・父ホワイトマズル)が2週目3角を回ったところから先頭に並んで早めに抜け出し、最後の直線で2番人気金沢のナムラダイキチに4馬身差をつけ快勝で重賞3勝目。3着は2馬身半差で逃げた3番人気エーシンモアオバー。4着はピイラニハイウェイ、5着はクリールパッションと上位はJRAが中心。ニホンピロアワーズは通算成績は20戦9勝(中央は15戦6勝)。昨年同レースでシビルウォーの2着。その他重賞勝ち鞍は名古屋グランプリ、名古屋大賞典。


[2012/09/29()]
日本テレビ盃優勝のソリタリーキングは浜中騎手でJBCクラシックへ。


[2012/09/27(木)]
サマーチャンピオン3着のスーニは川田騎手で南部杯へ。




[2012/09/26(水)]
26日(水)に船橋競馬場で行われた交流Jpn2・日本テレビ盃(ダ1800m)は、1番人気内田博幸騎手騎乗のソリタリーキング(牡5・父キングカメハメハ)道中3番手追走から4角早めに先頭に取り付き直線の競り合いを制し、大外から追い込んだ3番人気サイレントメロディに3/4馬身差をつけ東海ステークスに続き重賞2勝目。3着は1馬身半差で4番人気マグニフィカ。2番人気ランフォルセは5着。ソリタリーキングは通算19戦8勝。母はスカーレットレディで07年ジャパンカップダート・08年フェブラリーSなど重賞9勝を挙げたヴァーミリアンの半弟に当たる。前々走ブリリアントSから続く3連勝で今回当レースを制覇した。これで11/5(月)に川崎競馬場で行われる第12回JBCクラシックへの優先出走権を獲得した。


[2012/09/21(金)]
エルムS4着のエーシンモアオバーは白山大賞典へ。


[2012/09/20(木)]
ドバイWC13着以来のトランセンドは引き続き藤田騎手とのコンビでJBCクラシックへ。


[2012/09/15()]
15日(土)に阪神競馬場で行われたOP・エニフS(ダ1400m)は5番人気国分優作騎手騎乗のマルカフリート(牡6・父アフリート)が道中中団から直線伸び、1番人気インペリアルマーチに2馬身差をつけ優勝。3着はクビ差で2番人気ワールドワイド。マルカフリートは通算14戦7勝。


[2012/09/14(金)]
13日(木)に浦和競馬場で行われた交流重賞・オーバルスプリント(ダ1400)は2番人気後藤騎手騎乗のJRA所属アースサウンド(牝5・父YesItsTrue)が7番人気トーセンアレスをハナ差抑え重賞初制覇。3着はクビ差で3番人気デュアルスウォード。1番人気ダイショウジェットは4着。アースサウンドは通算22戦6勝とした。


[2012/09/13(木)]
2010年の交流G1・南部杯を制したオーロマイスター(牡7・父ゴールドアリュール)が競走馬登録抹消、追分ファームで種牡馬へ。通算38戦7勝。当初芝を中心に出走したがダートで本格化した。ジャパンダートダービー優勝のハタノヴァンクールはみやこステークスかJBCクラシックへ。


[2012/09/12(水)]
アハルテケS2着のナムラタイタンは南部杯へ。スパーキングレディーC3着のミラクルレジェンドはレディスプレリュードで連覇を狙う。エルムS9着のサイレントメロディは戸崎騎手に乗り替わり日本テレビ盃へ。


[2012/09/10(月)]
26日(水)に船橋競馬場で行われる交流G2・日本テレビ盃に出走予定のJRA所属馬は、サイレントメロディ、ソリタリーキング、ダイショウジェット、ランフォルセの4頭。補欠にエーシンジーライン、キングトップガン、ピイラニハイウェイ、グレープブランデー、クリールパッションの5頭。上位馬は11/3に行われる地方交流最高峰のG1・JBCクラシックへの出走が見込まれる。


[2012/09/05(水)]
ドバイワールドカップ10着のスマートファルコンは左飛節腱鞘炎を発症、現役引退が決定。今後は社台スタリオンステーションで種牡馬へ。07年10月にデビューし08年10月の白山大賞典で重賞初制覇後は浦和記念からさきたま杯まで地方重賞を6連勝を達成。10年9月地方交流重賞日本テレビ盃で武豊騎手と初コンビ後、JBCクラシックを制しその後G1・6勝を含む重賞9連勝を達成。通算34戦23勝(うち地方25戦19勝、海外1戦0勝)で重賞は19勝。今年3月のドバイWCは出遅れが響き10着に敗れており秋に復帰を目指していた。


[2012/08/31(金)]
東海S10着のワンダーアキュートは南部杯へ。




[2012/08/29(水)]
ドバイワールドカップ13着以来のトランセンドはJBCクラシックで復帰する予定。


[2012/08/28(火)]
エルムS2着のエスポワールシチーは南部杯へ。4着のエーシンモアオバーは日本テレビ盃か白山大賞典へ。


[2012/08/24(金)]
ドバイWC13着のトランセンドはJBCクラシックで復帰する予定。


[2012/08/21(火)]
ブリーダーズGC優勝のシビルウォーは白山大賞典へ。東海S10着のワンダーアキュートは南部杯かみやこステークスへ。


[2012/08/17(金)]
16日(木)に門別競馬場で行われた交流G2ブリーダーズゴールドカップ(ダ2000m)は2番人気内田騎手騎乗のシビルウォー(牡7・父ウォーエンブレム)が道中中団から最後の直線手前から進出して後続突き放し1番人気テスタマッタに6馬身差をつけ連覇、重賞4勝目を飾った。3着は半馬身差で3番人気メイショウタメトモ。シビルウォーは通算38戦10勝とした。


[2012/08/16(木)]
15日(水)に佐賀競馬場で行われた交流G3サマーチャンピオン(ダ1400m)は1番人気幸騎手騎乗のテイクアベット(牡4・父サクラバクシンオー)が先行策から4番人気ラブミーチャンに4馬身差をつけ重賞初制覇。3着は1馬身差で3番人気スーニ。テイクアベットは通算18戦6勝とした。


[2012/08/15(水)]
14日(火)に盛岡競馬場で行われた地方交流G3・クラスターC(ダ1200m)は1番人気内田騎手騎乗のタイセイレジェンド(牡5・父キングカメハメハ)が先行策から2番人気セレスハントに6馬身差をつけ圧勝で重賞初制覇。3着は4馬身差で6番人気アイルラヴァゲイン。タイセイレジェンドは通算24戦7勝とした。


[2012/07/30(月)]
8/14(火)に盛岡競馬場で行われる地方交流G3クラスターCのJRA出走予定馬はアイルラヴァゲイン、ガブリン、サマーウインド、セレスハント、タイセイレジェンド。補欠にアースサウンド、デュアルスウォード、オオトリオウジャ、エベレストオー、オーラレガーレとなっている。8/15(水)に佐賀競馬場で行われる交流G3サマーチャンピオンのJRA出走予定馬はスーニ、ダイショウジェット、テイクアベット、トシキャンディ。補欠にインオラリオ、エーシンリジル、ワンダーポデリオ、コパノオーシャンズとなっている。8/16(木)に門別競馬場で行われる交流G2ブリーダーズGCのJRA出走予定馬はエーシンモアオバー、シビルウォー、ダイシンオレンジ、テスタマッタ、ピイラニハイウェイ。補欠にメイショウタメトモ、スマートタイタン、マイネルアワグラス、グランドシチー、フリソ。


[2012/07/19(木)]
マーキュリーC2着のグランドシチーはブリーダーズGCへ。


[2012/07/18(水)]
マーキュリーC優勝のシビルウォーはブリーダーズGCへ。


[2012/07/17(火)]
16日(祝)に盛岡競馬場で行われた交流G3マーキュリーC(ダ2000m)は1番人気岩田騎手騎乗のシビルウォー(牡7・父ウォーエンブレム)が道中好位から直線で抜け出し、2番人気グランドシチーに4馬身差をつけ重賞3勝目を圧勝で飾った。3着は8馬身差で4番人気フリソ。3番人気ピイラニハイウェイは8着。 シビルウォーは通算37戦9勝。昨年の白山大賞典以来となる重賞3勝目となった。


[2012/07/12(木)]
11日(水)に大井競馬場で行われた3歳・交流G1・ジャパンダートダービー(ダ2000m)は四位騎手騎乗の1番人気ハタノヴァンクール(牡3・父キングカメハメハ)が道中中団から最後の直線で伸び、4番人気トリップに1馬身差をつけ重賞初制覇。3着は3馬身差で7番人気アートサハラ。ハタノヴァンクールは通算7戦5勝。2戦目が初ダートで勝利。3戦目はラジオNIKKEI杯2歳Sで15着と惨敗もダートに戻って500万下、伏竜S、端午Sと3連勝していた。


[2012/07/11(水)]
ドバイワールドカップ13着以来のトランセンドはJBCクラシックで復帰する予定。


[2012/07/07(土)]
7/11に大井で行われる3歳交流Jpn1・ジャパンダートダービー(ダ2000m)のJRA出走予定馬は、オースミイチバン(川島)、ストローハット(内田)、トリップ(小牧)、ハタノヴァンクール(四位)、フリートストリート(岩田)、ホッコータルマエ(幸)に決定。


[2012/07/05(木)]
ドバイワールドカップ13着以来のトランセンドはJBCクラシックで復帰。帝王賞3着のテスタマッタは8/16に門別で行われるブリーダーズGCへ。4着のシビルウォーはマーキュリーCへ。


[2012/07/04(水)]
7/4に川崎競馬場で行われた牝馬限定交流G3・スパーキングレディーC(ダ1600m)は蛯名騎手騎乗の4番人気スティールパス(牝5・父ネオユニヴァース)が道中先団追走から最後の直線で伸びて、2番人気クラーベセクレタにを交わし半馬身差で重賞初制覇。3着は1馬身半差で1番人気ミラクルレジェンド。スティールパスは通算18戦6勝とした。


[2012/07/03(火)]
7/16(祝)に岩手・盛岡競馬場で行われる騎手招待レース・ジョッキーズチームマッチに岩田、内田、蛯名、川須 の4ジョッキーが中央から参加する。このレースはJRA所属騎手4名に岩手競馬所属のジョッキー4名と岩手を除く他の地区の地方競馬所属騎手4名の3チームによる対抗戦で開催。


[2012/07/02(月)]
7/16に盛岡で行われるマーキュリーCに出走予定のJRA所属馬はグランドシチー、シビルウォー、スエズ、ピイラニハイウェイ、ランフォルセ 。補欠にフリソ、キクノアポロ、サンライズモール、ウインペンタゴン、ダノンエリモトップ。


[2012/06/29(金)]
脚元不安で帝王賞を回避したフリオーソは日本テレビ盃へ。帝王賞5着のミラクルレジェンドは連闘で岩田騎手騎乗でスパーキングレディーCへ。


[2012/06/28(木)]
27日(水)に大井競馬場で行われた地方交流G1・帝王賞(ダ2000m)は2番人気川田騎手騎乗のゴルトブリッツ(牡5・父スペシャルウィーク)が先団3番手追走、最後の直線で接戦となるもエスポワールシチーを差し切り3馬身半差をつける圧勝劇でG1初制覇。3着はクビ差で3番人気テスタマッタ。ゴルトブリッツは仁川S、アンタレスSと連勝しており、今回3連勝で通算19戦10勝。母はディープインパクトの半姉レディブロンドという血統。

帝王賞結果
6/27(水)大井ダ2000m
着 枠-番 馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差
1着 5-7 ゴルトブリッツ 牡5 57.0kg
川田将雅 2.03.0
2着 8-13 エスポワールシチー 牡7 57.0kg
佐藤哲三 2.03.7 3.1/2馬身
3着 6-8 テスタマッタ 牡6 57.0kg
岩田康誠 2.03.7 クビ
4着 7-11 シビルウォー 牡7 57.0kg
吉田豊 2.03.7 アタマ
5着 8-12 ミラクルレジェンド 牝5 55.0kg
内田博幸 2.04.3 3馬身
6着 4-5 トーセンルーチェ 牡6 57.0kg
張田京 2.04.5 1馬身
7着 6-9 グランシュヴァリエ 牡7 57.0kg
繁田健一 2.04.8 1.1/2馬身
8着 2-2 ランフォルセ 牡6 57.0kg
横山典弘 2.05.0 1.1/4馬身
9着 5-6 ナムラブレット 牡6 57.0kg
和田譲治 2.05.7 3.1/2馬身
10着 1-1 オオエライジン 牡4 57.0kg
木村健 2.05.9 1.1/4馬身
11着 7-10 ボク 牡7 57.0kg
真島大輔 2.06.4 2.1/2馬身
12着 3-3 トーセンゴライアス 牡8 57.0kg
橋本直哉 2.07.1 3.1/2馬身
13着 4-4 ナイキハイグレード 牡6 57.0kg
川島正太 2.11.2 大差

単勝 7 300円
複勝 7 120円
13 110円 8 120円
枠連 5 - 8 440円
馬連 7 - 13 470円
ワイド 7 - 13 210円
7 - 8 230円 8 - 13 180円
枠単 5 → 8 730円
馬単 7 → 13 880円
三連複 7 - 8 - 13 390円
三連単 7 → 13 → 8 1,940円



[2012/06/25(月)]
大井競馬場で7/11(水)に行われる3歳交流G1・ジャパンダートダービー(ダ2000m)のJRA所属出走予定馬は、オースミイチバン、ストローハット、トリップ、ハタノヴァンクール、フリートストリート、ホッコータルマエ。補欠にダノンゴールド、メインスキャプテン、ニューダイナスティ、スズカヴィグラス、メテオライト。


[2012/06/23(土)]
6/27(水)に大井競馬場で行われる交流G1・帝王賞(ダ2000m)の出走予定馬は以下の通り。
□JRA
エスポワールシチー 牡7 佐藤哲
ゴルトブリッツ 牡5 川田将
シビルウォー 牡7 吉田豊
テスタマッタ 牡6 岩田康
ミラクルレジェンド 牝5 内田博
ランフォルセ 牡6 横山典
□地方南関東競馬場
トーセンゴライアス(浦和)牡8
トーセンルーチェ(船橋)牡6
ナムラブレット(浦和)牡6
フリオーソ(船橋)牡8
ボク(大井)牡7
□地方他地区競馬場
オオエライジン(兵庫)牡4 木村健
グランシュヴァリエ(高知)牡7 繁田健
ナイキハイグレード(高知)牡6 川島正



ヒヤシンスSを制しデビュー3連勝となった後、休養中のフリートストリートはジャパンダートダービーへ。


[2012/06/21(木)]
ダービー7着のトリップはジャパンダートダービーへ。


[2012/06/11(月)]
6/27(水)に大井競馬場で行われる地方交流G1・帝王賞に出走予定のJRA所属馬はエスポワールシチー、ゴルトブリッツ、シビルウォー、テスタマッタ、ミラクルレジェンド、ランフォルセの6頭。補欠にピイラニハイウェイ、グレープブランデー、フリソ、オオトリオウジャ の4頭。


[2012/06/09(土)]
かしわ記念2着のフリオーソ、4着のランフォルセは帝王賞へ。


[2012/06/07(木)]
さきたま杯優勝のセイクリムズンは東京盃へ。忘れな草賞10着のマシュマロは川田騎手で関東オークスへ。全姉が白馬で一時有名になったユキチャン。同馬が08年に関東オークスを制して姉妹制覇に注目が集まる。


[2012/06/07(木)]
6日(水)に大井競馬場で行われた東京ダービー(ダ2000m)は6番人気本橋騎手騎乗のプレティオラス(牡3・大井・父フィガロ)が道中後方から最後の直線で伸び、3番人気プーラヴィーダに3/4馬身差をつけ優勝。3着はクビ差で1番人気エミーズパラダイス。 優勝したプレティオラスは通算14戦3勝で重賞初制覇。


[2012/06/06(水)]
青梅特別勝ちのホッコータルマエはジャパンダートダービーへ。


ドバイワールドC10着後のスマートファルコンは輸入検疫後、放牧を経て栗東トレセンへ入厩も再度放牧へ。帝王賞は回避する見通し。


[2012/05/31(木)]
東海S5着のミラクルレジェンドは内田騎手で帝王賞へ。10着のワンダーアキュートは目標としていた帝王賞は回避して休養に入る。秋はジャパンカップダートを目標に。


[2012/05/30(水)]
東海S5着のミラクルレジェンドは帝王賞へ。


[2012/05/24(木)]
東海S優勝のソリタリーキングは交流G1帝王賞へ。


[2012/05/11(金)]
かしわ記念3着だった今年のフェブラリーS優勝馬テスタマッタは帝王賞へ。


[2012/05/10(木)]
かしわ記念優勝のエスポワールシチーは帝王賞かエルムステークスへ。


[2012/05/04(祝)]
かしわ記念3着のテスタマッタは交流G1帝王賞、さきたま杯を視野に。また秋に備え休養の可能性もあり。


[2012/05/03(祝)]
2日(水)に船橋競馬場で行われた地方交流G1・かしわ記念(ダ1600m)は佐藤哲三騎手騎乗の3番人気エスポワールシチー(牡7・父ゴールドアリュール)が道中2番手をキープしながら最後の直線手前で仕掛け、逃げる1番人気フリオーソを交わし2馬身半差をつけて09年、10年に続く同レース3勝目を飾った。3着は2番人気テスタマッタ。エスポワールシチーは通算30戦14勝とした。重賞は9勝目でG1は6勝目。


[2012/04/26(木)]
フェブラリーS4着のダノンカモンはかしわ記念回避し休養に入る。


[2012/04/21(土)]
かしわ記念登録ダノンカモンは回避、ゴルトブリッツが繰り上がり出走可能に。


[2012/04/16(月)]
GWには地方交流重賞が各地で3レース行われる。各RのJRA所属出走予定馬は以下の通り。
5/2かしわ記念(G1・船橋・ダ1600m)
エスポワールシチー、シルクフォーチュン、ダノンカモン、テスタマッタ、ランフォルセ。
補欠:ゴルトブリッツ、ライブコンサート、ナムラタイタン、ピイラニハイウェイ
5/3兵庫チャンピオンシップ(G2・園田・ダ1870m)
エイシンキンチェム、オースミイチバン、スノードン、タイセイシュバリエ、ハタノヴァンクール
補欠:プーラヴィーダ、ヴェアリアスムーン、アントニオピサ、グッドマイスター、ラヴァンドゥー
5/4かきつばた記念(G3・名古屋・ダ1400m)
サマーウインド、スーニ、セイクリムズン、ダイショウジェット
補欠:セレスハント、トウショウカズン、ヒラボクワイルド、タイセイレジェンド、ケイアイテンジン



[2012/04/13(金)]
ダイオライト記念優勝のランフォルセは交流G1・かしわ記念へ。


[2012/04/11(水)]
フェブラリーS4着のダノンカモンはマイラーズカップを見送り交流G1・かしわ記念へ。除外なら京王杯スプリングカップへ。


[2012/03/23(金)]
22日(木)に名古屋競馬場で行われた交流G3・名古屋大賞典(ダ1900m)は幸騎手騎乗の1番人気ニホンピロアワーズ(牡5・父ホワイトマズル)が好位追走から直線伸びて、4番人気ダイシンオレンジに6馬身差をつけ重賞2勝目。3着は3馬身差で2番人気エーシンジーライン。ニホンピロアワーズは通算17戦8勝とした。


[2012/03/22(木)]
フェブラリーS優勝のテスタマッタはかしわ記念へ。


[2012/03/21(水)]
フェブラリーS5着のエスポワールシチーは交流G1・かしわ記念へ。ヒヤシンスSをデビュー3連勝で制したフリートストリートはユニコーンステークスからジャパンダートダービーへ。


[2012/03/20(祝)]
20日(祝)に高知競馬場で行われた交流G3・黒船賞は岩田騎手騎乗の3番人気セイクリムズン(牡6・父エイシンサンディ)が先行策から2番人気トウショウカズンをクビ差抑え重賞4勝目。3着はハナ差で4番人気ダイショウジェット。1番人気スーニは4着。セイクリムズンは通算33戦11勝。


[2012/02/27(月)]
3/14(水)に船橋で行われるダイオライト記念の中央出走予定馬はゴルトブリッツ、シビルウォー、ランフォルセ、ワンダーアキュート。補欠にピイラニハイウェイ、マイネルアワグラス、キクノアポロなど。


[2012/02/25(土)]
フェブラリーS優勝のテスタマッタはドバイWC遠征を断念、かしわ記念か帝王賞へ。3着のワンダーアキュートはダイオライト記念へ。ゴドルフィンマイルに選出されたダノンカモンは辞退して交流G1かしわ記念へ。


[2012/02/23(木)]
佐賀記念3着のマイネルアワグラスはダイオライト記念へ。みやこS10着以来のダイシンオレンジは名古屋大賞典へ。


[2012/02/22(水)]
フェブラリーS2着のシルクフォーチュンはゲート再審査。次走は交流G1かしわ記念を視野に。15着のセイクリムズンは交流G3黒船賞へ。


[2012/02/20(月)]
フェブラリーS5着のエスポワールシチーは放牧を挟んで交流G1かしわ記念へ。


[2012/02/11(祝)]
2013年のJBC(クラシック、スプリント、レディスクラシック)は金沢競馬場で2013/11/4に開催決定。今年のJBCは11/5に川崎競馬場で開催。




Copyright (C) 無料競馬予想ウマトモ. All Rights Reserved.