無料競馬予想とレース結果情報満載のウマトモ

今週のレース

最近のレース結果

それ以前の重賞レース結果

京阪杯 2012

【G3】京都競馬場・芝1200m


【スプリングステークス】ロゴタイプかフェイムゲームか、はたまたタマモベストプレイか?今年のスプリングSは強豪揃いで非常に難解だが、我々にはすでに勝利馬の見当がついている!巷で言われるような大接戦ではない。◎印を打つのは、某馬1頭でOK!潜在能力の高さもここへ向けた調整過程でも、ロゴタイプより遥かに上!

 京阪杯ニュース・予想

[2012/11/24()]
24日(土)に京都競馬場で行われたG3・京阪杯(芝1200m)は10番人気酒井騎手騎乗のハクサンムーン(牡3・父アドマイヤムーン)がハナを奪うとマイペースに持ち込んで最後の直線で後続を引き離し、迫る1番人気アドマイヤセプターをアタマ差抑え重賞初制覇。3着は半馬身差で12番人気シュプリームギフト。ハクサンムーンは通算12戦5勝とした。⇒結果(全着順&払戻)


[2012/11/23()]
京阪杯の枠順が発表された。⇒枠順・出馬表。【京阪杯競馬予想】馬場がどれだけ回復するか。しかし重馬場苦手の(8)アドマイヤセプターはパス。58kgを背負う(9)パドトロワも避けたい。ここは新星3歳馬(4)サドンストーム、(7)オリービンと重馬場実績のある(12)テイエムオオタカと(15)スプリングサンダーの4頭馬単BOXで勝負。


[2012/11/22(木)]
【京阪杯競馬予想傾向と対策(4)】京阪杯では過去6年、前走と当レースの単勝人気を比較すると前走と当レースの人気が同じかそれ以上の馬は3着内馬18頭中12頭を占める。前走から人気が同じかそれ以上だった馬、つまり好調をキープしているか上昇馬には注意が必要。


[2012/11/21(水)]
【京阪杯競馬予想傾向と対策(3)】京阪杯では過去6年のデータで前走1番人気で1着だった馬は2頭。人気より着順が上だった馬は3勝2着3回3着5回で3着内馬18頭中11頭を占める。上昇馬には注意。


[2012/11/20(火)]
【京阪杯競馬予想傾向と対策(2)】 京阪杯では前走4角6-10番手が好走率が高く連対率が群を抜いている。差し馬には要警戒。




[2012/11/19(月)]
【京阪杯競馬予想傾向と対策(1)】京阪杯は06年から芝1200mに距離変更され、ジャパンカップが行われる11月の末に実施されるようになった。昨年優勝のロードカナロアは、高松宮記念3着もこの秋のスプリンターズステークスを優勝。


[2012/11/18()]
京阪杯の登録馬が発表された⇒登録馬・出走予定馬


[2012/11/16(金)]
オパールS6着のシュプリームギフトは京阪杯へ。


[2012/11/15(木)]
マイルCS登録のハナズゴールは除外なら京阪杯へ。スワンS3着のアドマイヤセプターはルメール騎手で京阪杯へ。


[2012/11/09(金)]
スワンS3着のアドマイヤセプターは京阪杯へ。


[2012/11/07(水)]
京洛S勝ちのサドンストームと3着のシゲルスダチは京阪杯へ。


[2012/10/31(水)]
スワンS2着のテイエムオオタカは京阪杯へ。11着のスプリングサンダーも京阪杯へ。カシオペアS6着のモンストールはキャピタルSへ。


[2012/10/16(火)]
信越S11着のグランプリエンゼルは京阪杯へ。


[2011/11/26()]
26日(土)に京都競馬場で行われたG3・京阪杯(芝1200m)は福永騎手騎乗の1番人気ロードカナロア(牡3・父キングカメハメハ)が3番人気グランプリエンゼルに1馬身半差をつけ優勝。3着は半馬身差で5番人気ワンカラット。⇒結果(全着順&払戻)


[2011/11/25(金)]
京阪杯の前日最終オッズ(人気順)が発表された。
枠-馬番 馬名 単勝
2-3 ロードカナロア 1.2
5-9 ジョーカプチーノ 4.4
3-5 キョウワマグナム 37.8
5-8 ワイルドラズベリー 39.7
4-7 ワンカラット 45.6
6-11 グランプリエンゼル 52.9
7-12 アーバニティ 77.8
1-1 ミキノバンジョー 84.4
3-4 アウトクラトール 141.7
4-6 ナイアード 165.3
7-13 ケイアイアストン 180.4
2-2 コパノオーシャンズ 208.8
8-14 ショウナンカザン 283.4
8-15 ブラウンワイルド 396.7
6-10 アーバンストリート 440.8





京阪杯の枠順が発表された。⇒出馬表


京阪杯競馬予想。1200mでは大崩しない(9)ジョーカプチーノが本命。馬連で(1)ミキノバンジョー、(3)ロードカナロア、(5)キョウワマグナム、(7)ワンカラット、(8)ワイリドラズベリーの5頭流しで。


[2011/11/24(木)]
京阪杯では近4走でG1に出走し5着以下に敗退した馬が毎年1頭だけ連対。特に高松宮記念スプリンターズSに出走した馬がいたら要チェック。


[2011/11/23(祝)]
京阪杯では馬体重500kg以上の馬が5連勝で2着1回、3着2回と大半を占める。


[2011/11/22(火)]
京阪杯は関西所属の騎手の成績が過去5年で【5.4.4】と殆どを占める。


京阪杯は過去5年で1番人気優勝は07年のサンアディユのみ。他の1番人気馬は4頭ともに掲示板にも載っていない。一方2-4番人気は好成績。


[2011/11/21(月)]
京阪杯は毎年ゴール前が大混戦となり昨年は0.5差の間に上位11頭。今年の京阪杯の中心はジョーカプチーノに目下3連勝中のロードカナロアなど。


[2011/11/20()]
京阪杯の登録馬が発表された⇒登録馬・出馬表


[2011/11/18(金)]
スワンS2着のジョーカプチーノはルメール騎手で京阪杯へ。


[2011/11/12()]
京洛S7着のワイルドラズベリーは京阪杯へ。




[2011/11/09(水)]
京洛S勝ちのロードカナロアは京阪杯へ。


[2011/11/01(火)]
スワンS2着のジョーカプチーノは阪神カップか京阪杯へ。


[2011/10/27(木)]
スプリンターズS2着のパドトロワは京阪杯へ。


[2011/10/26(水)]
信越S4着のグランプリエンゼルは京阪杯へ。


[2011/10/15(土)]
スプリンターズステークス除外のビービーガルダンは京阪杯へ。


[2011/10/11(火)]
高松宮記念15着以来のワンカラットは京阪杯へ。


[2011/10/05(水)]
スプリンターズS除外のビービーガルダンはJBCスプリントか京阪杯へ。


[2010/11/27(土)]
27日(土)に京都競馬場で行われたG3京阪杯(芝1200m)は2番人気池添騎手騎乗のスプリングソング(牡5・父サクラバクシンオー)が先団から最後の直線で伸びて、一緒に伸びた13番人気ケイアイアストンをハナ差退け重賞初制覇。3着は半馬身差で5番人気モルトグランデ。1番人気ダッシャーゴーゴーは10着。スプリングソングは通算13戦6勝。前走1年半ぶりの準オープンを快勝しての参戦だった。⇒京阪杯結果(全着順&払戻)


[2010/11/26(金)]
京阪杯の枠順が発表された。⇒出馬表。(5)スプリングソングから馬連総流しで大荒れを期待。1年半の休養を経て先月末準オープンを快勝。得意の京都で好位差しに期待。


[2010/11/25(木)]
京阪杯過去4年の3着以内馬12頭中9頭は、前走スワンSか京洛Sに出走。いずれも京都のレースだけに京阪杯で好走する確率が高いことが窺える。そして前走スワンSだった馬で京阪杯3着以内に入った5頭全てスワンSで6着以下。また前走京洛Sだった馬で京阪杯で3着以内に入った4頭は全て京洛Sで2着以内。G2スワンステークスからの参戦は巻き返し十分で、オープン特別の京洛Sは上位支持か。


[2010/11/24(水)]
21日(日)京都第2Rで10位入線のトリノは他馬を走行妨害で11着に降着。鞍上の川田騎手は11/27(土)の開催日1日間の騎乗停止。ダッシャーゴーゴーは川田騎手が騎乗停止のため、古川騎手で京阪杯へ。グランプリエンゼルはデムーロ騎手、シンボリグランはボニヤ騎手、エイシンタイガーは岩田騎手で京阪杯へ。


[2010/11/21(日)]
京阪杯の登録馬が発表された。⇒登録馬


[2010/11/11(木)]
マイルチャンピオンシップ登録のシンボリグランは回避し、京阪杯へ。


[2010/11/10(水)]
京洛S6着のエイシンタイガーは京阪杯へ。


[2010/11/08(月)]
京洛Sを制したアーバンストリートは京阪杯へ。


[2010/11/07(日)]
JBCスプリントを回避したダッシャーゴーゴーは京阪杯へ。


[2010/11/03(祝)]
スワンステークスを制したマルカフェニックスは京阪杯かマイルチャンピオンシップへ。同レース3着好走のジョーカプチーノはマイルCSに登録。除外の可能性がありその際は京阪杯や香港遠征などを検討中。


[2010/10/28(木)]
桂川S勝ちのティファニーケイスは京阪杯へ。


[2010/10/24(日)]
24日(日)に福島競馬場で行われたOP・福島民放カップ(芝1200m)は田辺騎手騎乗の2番人気モルトグランデ(牡6・父WarChant)が最後の直線で伸び、逃げた1番人気スカイノダンに1.3/4馬身差をつけ優勝。通算30戦6勝。次走は京阪杯が濃厚。


[2010/10/15(金)]
スプリンターズステークス6着のジェイケイセラヴィは京阪杯へ。鞍上は引き続き江田騎手。


[2010/10/14(木)]
エイシンタイガーは京洛Sから京阪杯へ。


[2010/10/06(水)]
スプリンターズS4着降着のダッシャーゴーゴーはJBCスプリント(11/3・船橋)、香港スプリント(12/12・シャティン)、京阪杯のいずれかへ進む。




Copyright (C) 無料競馬予想ウマトモ. All Rights Reserved.