目黒記念予想

今週のレース

最近のレース結果

それ以前の重賞レース結果

目黒記念 2013

【G2】東京競馬場・芝2500m


【愛知杯】繊細な牝馬達による、大波乱必至のハンデ重賞!!今年も一見すると中心馬不在の混戦ムードだが・・・!!『どうしても負けられない』ワケあり陣営から飛び込んできた、驚愕の厩舎事情!!この一頭だけは見逃し厳禁!!

 目黒記念ニュース・予想

[2013/05/26()]
26日(日)に東京競馬場で行われたG2・目黒記念(芝2500m)は4番人気内田騎手騎乗のムスカテール(牡5・父マヤノトップガン)が道中中団待機から最後の直線で伸びて2番人気ルルーシュに1馬身半差をつけ重賞初制覇。3着は3/4馬身差で3番人気カフナ。1番人気アドマイヤラクティは10着と惨敗。ムスカテールは通算19戦6勝とした。結果(全着順&払戻)


[2013/05/25()]
目黒記念の前日最終オッズは以下の通り。
人気 枠-馬番 馬名 単勝
1 4-8 アドマイヤラクティ 5.3
2 8-16 ルルーシュ 6.6
3 6-11 カフナ 7.2
4 2-3 タッチミーノット 10.2
5 2-4 ムスカテール 10.5
6 3-5 カポーティスター 12.5
7 6-12 クリールカイザー 13.8
8 4-7 ノーステア 16.3
9 7-14 デスペラード 16.7
10 1-2 コスモロビン 18.8
11 5-9 ヒットザターゲット 21.2
12 8-17 スマートロビン 22.6
13 7-13 ネコパンチ 24.9
14 1-1 ユニバーサルバンク 52.6
15 3-6 コスモオオゾラ 66.3
16 7-15 コスモラピュタ 74.6
17 8-18 カワキタコマンド 128.8
18 5-10 ピエナファンタスト 137



[2013/05/24(金)]
目黒記念の枠順が発表された。⇒枠順・出馬表。【目黒記念2013競馬予想】(14)デスペラードを指名。最後方から攻めた天皇賞・春は度外視していいだろう。上がりの競馬になれば他の馬とヒケをとらない。今回は(8)アドマイヤラクティに人気が集中しているがややハンデが重いか。ノーマークになりそうな(14)から馬連全流しで。


[2013/05/23(木)]
【目黒記念2013競馬予想(4)】目黒記念では過去5年、優勝馬はすべて2走前までにハンデ戦で3着以内の実績。また3着内馬15頭中4,5歳馬が12頭と若い馬の台頭が目立ち1番人気が4連対と信頼が厚いが2-4番人気はわずか2連対。5-9番人気が5連対と比較的中穴が狙える。ちなみに3着内馬15頭中半数強の8頭が5-9番人気。


[2013/05/22(水)]
【目黒記念2013競馬予想(3)】目黒記念では過去10年、斤量53kg以下の馬はわずか3連対。また、4走前までに3000m以上のレースに出走した馬が毎年連対。ちなみに昨年優勝のスマートロビンは3走前にダイヤモンドS、2着のトウカイパラダイスは前走天皇賞・春だった。




[2013/05/21(火)]
【目黒記念2013競馬予想(2)】目黒記念では過去10年、4倍未満が8頭中4勝2着2回。4-10倍も5勝2着3回と好成績。ここまでで連対馬20頭中14頭を占める。残り6頭中4頭が15-20倍で、2頭は30-50倍のかなり低い人気の馬が連対。また、過去10年関西馬が10連勝。2着は6頭が関東馬。ジョッキーではほぼ互角。


[2013/05/20(月)]
【目黒記念2013競馬予想(1)】127回目を迎える伝統のハンデ戦、目黒記念。06年以降、11年を除いて日本ダービー当日の最終レースとして開催。レース発走時刻は17時ちょうど。ルルーシュ、カポーティスター、ムスカテール、デスペラード、ヒットザターゲット、タッチミーノットなどなど重賞戦線で上位に食い込む常連馬のほか、伏兵馬の台頭が見られる見逃せないハンデ戦となるだろう。


[2013/05/19()]
目黒記念の登録馬が発表された⇒登録馬・出走予定馬


[2013/05/17(金)]
天皇賞・春9着のデスペラードはC・デムーロ騎手で目黒記念へ。


[2013/05/09(木)]
AJCC7着のルルーシュはウィリアムズ騎手とのコンビで目黒記念へ。


[2013/05/08(水)]
天皇賞・春16着のムスカテールは内田騎手で目黒記念へ。緑風S優勝のコスモロビンは目黒記念へ。


[2013/05/04()]
国際G1・シンガポール航空国際カップへの遠征を予定していたカポーティスターは疲労のため辞退。次走は目黒記念からサマー2000シリーズあたりを目標に調整。


[2013/05/03()]
天皇賞・春13着のユニバーサルバンクは目黒記念へ。


[2013/05/01(水)]
天皇賞・春4着のアドマイヤラクティは目黒記念へ。


[2013/04/30(火)]
天皇賞・春16着のムスカテールは目黒記念へ。下鴨S優勝のユウキソルジャーも目黒記念へ。




[2013/04/25(木)]
メトロポリタンSを勝ったカフナ、3着のノーステア、7着のコスモラピュタ、8着のケイアイドウソジン、11着のネコパンチは目黒記念へ。


[2013/04/19(金)]
日経賞4着のタッチミーノットは目黒記念へ。


[2013/04/10(水)]
AJCC7着のルルーシュは目黒記念へ。


[2013/03/27(水)]
日経賞6着のアドマイヤフライトは目黒記念へ。


[2013/01/31(木)]
AJCC7着のルルーシュは目黒記念を視野に。


[2012/05/27()]
27日(日)に東京競馬場で行われたG2・目黒記念(芝2500m)は1番人気蛯名騎手騎乗のスマートロビン(牡4・父ディープインパクト)が道中2番手追走から最後の直線抜け出し、7番人気トウカイパラダイスに1.3/4馬身差をつけ重賞初制覇。3着は3/4馬身差で6番人気コスモロビン。 スマートロビンは通算15戦6勝とした。 ⇒結果(全着順&払戻)


[2012/05/26(土)]
目黒記念の前日最終オッズ(人気順)は以下の通り。
人気 枠-馬番 馬名 単勝
1 8-18 トレイルブレイザー 4.0
2 3-5 タッチミーノット 6.0
3 7-14 スマートロビン 6.4
4 1-2 ダノンバラード 6.7
5 8-16 ユニバーサルバンク 9.9
6 6-12 コスモロビン 12.3
7 4-8 エアポートメサ 16.6
8 5-9 トウカイパラダイス 17.3
9 2-3 カワキタコマンド 21.9
10 6-11 サンテミリオン 23.4
11 2-4 アイノカゼ 34.9
12 3-6 マイネルアンサー 42.3
13 1-1 コパノジングー 46.5
14 5-10 キングトップガン 52.5
15 4-7 モンテクリスエス 62.6
16 7-13 ネヴァブション 64.5
17 8-17 ピエナファンタスト 81.6
18 7-15 セイカアレグロ 95.7



[2012/05/25(金)]
目黒記念の枠順が発表された。⇒枠順・出馬表。【目黒記念競馬予想】格上挑戦だが(8)エアポートメサを指名。格下だが近走の安定感、今回の負担重量からかなり有利とみた。逆に同じ東京芝2500mのアルゼンチン共和国杯を制している(18)トレイルブレイザーはその当時から斤量が3kgアップと厳しいのではないかと判断。


[2012/05/24(木)]
【目黒記念競馬予想傾向と対策(4)】目黒記念では、前走1着馬が過去10年で2勝、2着2回、3着2回と芳しくない。また前走の勝ち馬とのタイム差で0.6秒以上離された馬でも4勝2着6回と連対馬の半数を占めている。巻き返しに十分注意。


[2012/05/23(水)]
【目黒記念競馬予想傾向と対策(3)】目黒記念では過去10年、優勝馬10頭中9頭が前走芝2400m以上のレースに出走。該当馬は3着以内馬30頭中22頭、連対馬20頭中15頭を占める。その他は芝2000-2300mまでで3着内馬7頭、連対馬4頭、例外で前走ダートが1頭。前走芝1900m以下からは3着内馬がゼロ。




目黒記念登録のトゥザグローリーは回避して福永騎手で鳴尾記念へ。その後宝塚記念を狙う。


[2012/05/22(火)]
【目黒記念競馬予想傾向と対策(2)】目黒記念では56.5-57.5kgの斤量の連対率が約2割、3着内率は3割と優秀。56.5kg以上は4勝2着3回、55-56kgは3勝2着4回で55kg以上で過去10年の連対馬20頭中14頭を占めている。負担重量よりもコース適性が重要かも。


[2012/05/21(月)]
【目黒記念競馬予想傾向と対策(1)】日本ダービー当日の最終レースで行われるようになったハンデ戦・目黒記念。過去10年で02,03年優勝のトシザブイ、06、07年優勝のポップロックが連覇、そして1、2着の差がクビ差の接戦となったことが7回もあり最後まで目が離せない一戦。コース適性は重視したほうがよさそうだ。


[2012/05/20(日)]
目黒記念の登録馬が発表された⇒登録馬・出走予定馬


[2012/05/17(木)]
天皇賞・春6着のユニバーサルバンクはウィリアムズ騎手で目黒記念へ。新潟大賞典4着のダノンバラードも岩田騎手で目黒記念へ。


[2012/05/16(水)]
目黒記念を予定していたオウケンブルースリは体調が整わないため回避する。


[2012/05/11(金)]
新潟大賞典12着のメイショウウズシオは目黒記念へ。 新潟大賞典4着のダノンバラードは鳴尾記念か目黒記念へ。


[2012/05/07(月)]
阪神大賞典8着のオウケンブルースリは目黒記念へ。


[2012/05/03(祝)]
天皇賞・春10着のトウカイパラダイスは目黒記念へ。


[2012/05/02(水)]
京都記念優勝のトレイルブレイザーは凱旋門賞に登録。次走は武豊騎手で目黒記念へ。その後宝塚記念へ出走も。


[2012/04/26(木)]
大阪ハンブルクC2着のメイショウウズシオは目黒記念へ。メトロポリタンS2着のタッチミーノットも目黒記念へ。京都記念優勝後、鼻出血でドバイ遠征を回避したトレイルブレイザーは目黒記念から宝塚記念へ。メトロポリタンS5着のコスモヘレノス、7着のコパノジングー、8着のキングトップガンは目黒記念へ。


[2012/04/23(月)]
メトロポリタンS勝ちのスマートロビンは目黒記念へ。


[2012/04/18(水)]
アルゼンチン共和国杯3着以来のカワキタコマンドは目黒記念で復帰予定。 阪神大賞典8着のオウケンブルースリは天皇賞・春はパスして目黒記念へ。


[2012/04/13(金)]
大阪ハンブルクC4着のスマートロビンは目黒記念へ。


[2012/03/28(水)]
日経賞6着のサンテミリオンは目黒記念へ。


[2011/05/28(土)]
28日(土)に東京競馬場で行われたG2・目黒記念(芝2500m)は横山騎手騎乗の7番人気キングトップガン(牡8・父マヤノトップガン)が道中先団に取り付き最後の直線で早めに抜け出すと1番人気ハートビートソングの追込みをクビ差退け重賞初制覇。3着は半馬身差で6番人気ヤングアットハート。 ⇒目黒記念結果(全着順&払戻)


[2011/05/27(金)]
目黒記念の枠順が発表された。⇒出馬表。(18)ジャミール◎。ここ最近結果を出せていないが、叩き3走目で調子も上向きな様子。(18)から馬連全流し。


目黒記念出走予定だった6枠11番シャイニータイガーが右前挫跖のため出走取消。


[2011/05/26(木)]
目黒記念で過去5年、前走4角を3番手以内で通過した馬は3着内率33.3%。先行タイプで上がり3Fは早い馬は要注意。


[2011/05/25(水)]
目黒記念では上がり3Fの早い馬に注目したい。前走上がり3Fがトップの馬に限っては、3着内率が3割を超えている。


[2011/05/24(火)]
目黒記念では過去10年、3着以内馬30頭中23頭が前走が2400m以上。目黒記念はこのポイントを押さえたい。


[2011/05/23(月)]
目黒記念は当初5/29(日)の予定だったが、28日(土)に変更となっている。その目黒記念では過去10年、前走GIだった馬が優勝4頭、2着5頭、3着2頭で好走率もそれ以外の馬と比べると高い。かつ前走GI組で、5着以内だった馬は3着内率も高い。


[2011/05/22(日)]
目黒記念の登録馬が発表された。⇒登録馬・出走予定馬


[2011/05/19(木)]
天皇賞・春6着のマイネルキッツは目黒記念へ。


[2011/05/18(水)]
新潟大賞典4着のヤングアットハートは目黒記念へ。


[2011/05/13(金)]
都大路S6着のブラストダッシュは目黒記念か金鯱賞へ。


[2011/05/11(水)]
新潟大賞典4着のヤングアットハートは目黒記念へ。


[2011/05/05(祝)]
天皇賞・春4着のマカニビスティーは目黒記念へ。5着のトウカイトリック、15着のジャミール、16着のフォゲッタブルも目黒記念へ。


[2011/05/04(祝)]
天皇賞・春6着のマイネルキッツは具合が良ければ目黒記念から宝塚記念へ。


メトロポリタンS優勝のケイアイドウソジン、7着のイコピコ、10着のアースシンボル、11着のマイネルアンサー、14着トップカミングは目黒記念へ。


[2011/04/28(木)]
メトロポリタンS勝ちのケイアイドウソジン、7着のイコピコは目黒記念へ。ウインズ八代開設記念勝ちのハートビートソングは目黒記念か金鯱賞へ。JRAから重賞のレース番号や日程の変更が発表。日本ダービーは開催日は変更なく5/29(日)だが第11Rに変更され、その後に予定されていた目黒記念は前日の28日(土)第11Rに変更。また、6/5(日)安田記念後に開催予定だったユニコーンステークスはは前日6/4(土)第11Rへ変更された。


[2011/04/27(水)]
メトロポリタンS10着のアースシンボルは目黒記念へ。


[2011/04/21(木)]
博多Sを勝ったマイネルゴルトは新潟大賞典か目黒記念へ。




Copyright (C) 2007-2013 無料競馬予想ウマトモ All Rights Reserved.