NHKマイルカップ予想

今週のレース

最近のレース結果

それ以前の重賞レース結果

NHKマイルカップ 2013

【G1】東京競馬場・芝1600m


関屋記念は夏の高速決着マイル重賞!!今年は伏兵馬の大駆けで大波乱決着か!!有力馬陣営からは不安情報が続出し、見た目以上に難解な一戦!!そんな中、某陣営は『普通に回ってくれば勝てる』と超強気発言!!関係者の本音が大金直結!! 夏競馬で予告通りの的中ラッシュ!!マスコミの注目が薄い、夏のローカル開催は情報競馬の独壇場!!今週も先週以上の儲け話の数々を独占スクープ!!その中でも最大級の熱い勝負話とは・・・!!

 NHKマイルカップニュース・予想

[2013/05/05()]
5日(祝)に東京競馬場で行われたG1・NHKマイルカップ(芝1600m)は10番人気柴田大知騎手騎乗のマイネルホウオウ(牡3・父スズカフェニックス)が道中中団やや後方を追走から最後の直線で外から伸びて6番人気インパルスヒーローをクビ差抑えG1初制覇。3着はクビ差で8番人気フラムドグロワール。1番人気エーシントップは7着、2番人気ガイヤースヴェルトは5着に沈んだ。マイネルホウオウは通算10戦4勝で重賞初制覇。結果(全着順&払戻)


[2013/05/04()]
NHKマイルカップの前日最終オッズは以下の通り。
人気 枠-馬番 馬名 単勝
1 7-15 エーシントップ 3.4
2 5-10 ガイヤースヴェルト 6.0
3 3-6 レッドアリオン 6.7
4 4-7 ゴットフリート 8.0
5 5-9 コパノリチャード 8.5
6 8-17 インパルスヒーロー 11.4
7 2-3 ストーミングスター 16.7
8 6-12 フラムドグロワール 21.5
9 7-14 ローガンサファイア 22.1
10 4-8 マイネルホウオウ 35.2
11 7-13 シャイニープリンス 35.6
12 6-11 カシノピカチュウ 41.3
13 1-2 ザラストロ 43.1
14 8-18 モグモグパクパク 54.6
15 1-1 アットウィル 55.9
16 8-16 サトノネプチューン 89.4
17 2-4 マイネルエテルネル 173.6
18 3-5 ディアセルヴィス 229.1



[2013/05/03()]
NHKマイルカップの枠順が発表された。⇒枠順・出馬表。【NHKマイルカップ競馬予想】(15)エーシントップに人気が集中しそうだが、いつも僅差で優勝している同馬に不安視。(9)コパノリチャードにかけてみたい。皐月賞で逃げて大負けした分、人気は落としているがマイルは3戦2勝2着1回と連対パーフェクト。(9)から馬連全流しで。


【NHKマイルカップ2013競馬予想(13)】NHKマイルCの調教後馬身体重は以下の通り発表された。
馬名 馬体重 前走 (差)
アットウィル 490←478 (+12)
インパルスヒーロー 504←500 (+4)
エーシントップ 538←524 (+14)
ガイヤースヴェルト 492←492 (0)
カシノピカチュウ 480←472 (+8)
ゴットフリート 472←466 (+6)
コパノリチャード 496←490 (+6)
サトノネプチューン 500←490 (+10)
ザラストロ 490←482 (+8)
シャイニープリンス 506←506 (0)
ストーミングスター 458←458 (0)
ディアセルヴィス 460←454 (+6)
フラムドグロワール 496←498 (-2)
マイネルエテルネル 470←460 (+10)
マイネルホウオウ 485←482 (+3)
モグモグパクパク 449←454 (-5)
レッドアリオン 478←470 (+8)
ローガンサファイア 442←432 (+10)



[2013/05/02(木)]
【NHKマイルカップ2013競馬予想(12)】NHKマイルC出走馬の血統を分析したい。まず人気が予想されるNZT優勝のエーシントップは、父がマイルで活躍したテイルオブザキャット。半兄のジェネラルクオーターズは米G1勝ち馬。ファルコンSを制したインパルスヒーローは父がNHKマイルCを制したクロフネ。近親にはサクラバクシンオーやアンバーシャダイががいる両血。その他はやはりサンデーサイレンス系でダイワメジャー産駒のガイヤースヴェルトやコパノリチャードが注目。その他アグネスタキオン産駒のレッドアリオンは全兄にリディル、半兄にクラレントとマイル重賞勝ち鞍のある兄を持つ。




【NHKマイルカップ2013競馬予想(11)】NHKマイルカップでは過去5年、連対馬10頭中9頭が5番人気以内で枠番別傾向では連対馬の半数を占める5頭が7枠と8枠。


[2013/05/01(水)]
【NHKマイルカップ2013競馬予想(10)】NHKマイルカップでは過去10年、連対馬20頭全て前走芝重賞で距離はマイル以上。レースはニュージーランドTが4勝2着3回、毎日杯が4勝2着1回とこの2レースで連対馬の6割を占める。また連対馬20頭中14頭が前走3着以内。残る6頭は朝日杯FSはじめ重賞勝ち鞍があった。キャリアに関しては連対馬20頭中19頭が4-9戦で例外は昨年優勝のカレンブラックヒル。キャリア3戦以下は13頭が出走して3着内に入ったのはカレンブラックヒルのみ。


[2013/04/30(火)]
【NHKマイルカップ2013競馬予想(9)】NHKマイルカップでは過去10年、連対馬20頭中19頭が芝マイル以上の重賞で3着以内の経験あり。例外は07年優勝のピンクカメオ。また11頭が芝の重賞ウイナーで、残りの9頭中8頭も芝重賞連対あり。そして過去10年の優勝馬は全すべて2勝以上だった。2勝以上の馬は連対馬20頭中17頭を占める。


[2013/04/29(月)]
【NHKマイルカップ2013競馬予想(8)】NHKマイルカップのレーティング上位は以下の通り。
エーシントップ 108
ゴットフリート 106
コパノリチャード 106
レッドアリオン   106
ストーミングスター 106
マイネルホウオウ  106
インパルスヒーロー 104
アットウィル    103
カシノピカチュウ  103
バッドボーイ    103



[2013/04/28()]
NHKマイルカップの登録馬が発表された⇒登録馬・出走予定馬


【NHKマイルカップ2013競馬予想(7)】NHKマイルカップでは過去5年、優勝馬5頭すべて重賞勝ち鞍あり。しかも前走3着以内と安定している。まずは重賞勝ち鞍のある馬で前走3着以内から絞っていくと答えが見つかりやすいかもしれない。


[2013/04/27()]
過去10年の3着以内馬30頭中22頭は関西馬だが残る関東馬は3着内率10%程度と苦戦。そして過去5年ではさらに低く3着内率は10%を切っている。


[2013/04/26(金)]
【NHKマイルカップ2013競馬予想(5)】NHKマイルカップでは過去10年で単勝40倍以上の馬が4頭3着内に食い込んでいる。その4頭ともに5-8枠と外枠だった点は抑えておいた方が良いだろう。


[2013/04/25(木)]
【NHKマイルカップ2013競馬予想(4)】NHKマイルカップでは過去10年、3着内馬30頭中14頭がGIで8着以内の経験馬。そうでない馬は連対率が10%弱で好走率は半分以下。昨年のカレンブラックヒルのように未出走の馬は例外としてG1に出走したことがある馬なら好走しているか確認したほうがいいだろう。


ニュージーランドT10着のザラストロは騎乗停止中の松岡騎手に乗り替わり武豊騎手でNHKマイルカップへ向かう。




[2013/04/24(水)]
【NHKマイルカップ2013競馬予想(3)】NHKマイルカップでは過去10年、前走1700m以上だった馬が3着内率で約3割弱と前走1600mだったに比べて倍以上好走している。一方、前走1500m以下だった馬は連対ゼロで3着に3頭のみ。


[2013/04/23(火)]
【NHKマイルカップ2013競馬予想(2)】NHKマイルカップは過去10年、連対馬20頭全て前走重賞だった。3着も6頭がこれに該当しており、基本は前走重賞から選択。なお、前走重賞で3着以内だった馬は3着内率が3割強と4着以下の1割強に比べて3倍好走している。ただ4着以下でも2勝2着4回3着5回と3着内に11頭いるので注意は必要。


ザラストロは江田照騎手でNHKマイルCへ。福島記念でマイネイサベルに騎乗し他馬の走行を妨害し松岡騎手が騎乗停止となったことによるもの。


[2013/04/22(月)]
【NHKマイルカップ2013競馬予想(1)】NHKマイルカップは18回目。以前はNHKという芝2000mのG2だったが今年でG1・18回目。04年優勝のキングカメハメハ、08年優勝のディープスカイは次走日本ダービーも制覇し変則2冠を達成。ここ3年は1番人気が優勝(10年の優勝のダノンシャンティ、11年優勝のグランプリボス、12年優勝のカレンブラックヒル)。ただ過去には07年優勝のピンクカメオは単勝17番人気、09年優勝のジョーカプチーノがには単勝10番人気で優勝など波乱もある。


[2013/04/21()]
NHKマイルカップの登録馬が発表された⇒登録馬・出走予定馬


[2013/04/20()]
20日(土)の福島11R・福島牝馬Sで2着のマイネイサベルに騎乗した松岡騎手は他馬の進路を妨害、4/27から開催日6日間の騎乗停止処分。これによりNHKマイルCのザラストロ、ヴィクトリアマイルのマイネイサベル、かしわ記念のエスポワールシチーなどの騎乗が不可能になった。


[2013/04/19(金)]
皐月賞15着のラブリーデイはNHKマイルカップへ。


[2013/04/18(木)]
マーガレットS3着のアットウィルはNHKマイルカップへ。


[2013/04/16(火)]
皐月賞13着のコパノリチャードはNHKマイルカップへ。


[2013/04/11(木)]
ニュージーランドT3着のストーミングスター、6着のモグモグパクパクはNHKマイルカップへ。桜花賞12着のシーブリーズライフは葵ステークスへ。




[2013/04/10(水)]
ニュージーランドトロフィー優勝のエーシントップ、2着レッドアリオン、5着カシノピカチュウはNHKマイルカップへ。8着のカラフルブラッサムは矢車賞、9着のゴットフリートは戸崎騎手でNHKマイルCへ。桜花賞2着のレッドオーヴァル、4着のクロフネサプライズはオークスもしくはNHKマイルカップへ。


[2013/04/04(木)]
アーリントンカップ2着のカオスモスは脚部不安を発症し放牧へ出ることになった。NHKマイルカップへの出否は微妙で近日判断が下される。


[2013/04/01(月)]
マーガレットS優勝のローガンサファイアは引き続き浜中騎手でNHKマイルカップへ向かう。


[2013/03/27(水)]
毎日杯3着のバッドボーイはNHKマイルカップへ。


[2013/03/22(金)]
ファルコンS2着のカシノピカチュウは、NHKマイルカップへ。


[2013/03/20(祝)]
スプリングS5着のマンボネフューはNHKマイルカップかダービーTRプリンシパルSへ。


ファルコンS優勝のインパルスヒーロー、2着のカシノピカチュウはNHKマイルカップへ。


[2013/03/13(水)]
京成杯10着のフラムドグロワールはNHKマイルカップかプリンシパルステークスへ。


[2013/03/01(金)]
アーリントンC優勝のコパノリチャードは内田騎手で皐月賞へ。その後、NHKマイルカップは福永騎手に乗り替わる予定。


[2013/02/13(水)]
共同通信杯2着のゴットフリートはニュージーランドトロフィーからNHKマイルカップへ。


[2013/02/07(木)]
シンザン記念優勝のエーシントップは浜中騎手から内田騎手に乗り替わりニュージーランドトロフィーへ。主戦の浜中騎手はNZT当日にウラ開催の阪神牝馬Sでハナズゴールに騎乗。同馬はその後NHKマイルカップへ向かうが鞍上は未定。


[2013/01/30(水)]
シンザン記念優勝のエーシントップはニュージーランドトロフィーからNHKマイルカップへ。その後、イギリスG1のセントジェームズパレスステークス参戦プランもあったが、安田記念へ向かうものとみられる。


[2013/01/12()]
シンザン記念優勝のエーシントップは浜中騎手でニュージーランドトロフィーからNHKマイルカップへ向かうことになった。


[2013/01/11(金)]
シンザン記念優勝のエーシントップはスプリングステークスへ。その後は結果次第で皐月賞かNHKマイルカップへ進む。


[2013/01/08(火)]
シンザン記念優勝のエーシントップはスプリングステークスからNHKマイルカップへ。その後、イギリスG1・セントジェームズパレスへの参戦も視野に今後調整が進められる。


[2012/05/06()]
6日(日)に東京競馬場で行われた3歳G1・NHKマイルカップ(芝1600m)は2番人気秋山騎手騎乗のカレンブラックヒル(牡3・ダイワメジャー)がハナを切ると最後の直線でそのまま押し切り、3番人気アルフレードに3馬身半差をつけ圧勝で4連勝、G1初制覇。3着はクビ差で15番人気クラレント。結果(全着順&払戻)。ダイワメジャー産駒はG1初制覇。鞍上の秋山騎手もG1を55回目の騎乗で16年目にして初制覇。一方、2番人気岩田騎手騎乗のマウントシャスタは最後の直線で16番人気後藤騎手騎乗のシゲルスダチの進路を妨害し落馬、競走中止の原因を作ったとして失格となった。後藤騎手、岩田騎手のオークス日本ダービーの騎乗が微妙な状況となった。


[2012/05/05(祝)]
NHKマイルカップの前日最終オッズ(人気順)は以下の通り。
人気 枠-馬番 馬名 単勝
1 3-5 カレンブラックヒル 3.7
2 4-8 マウントシャスタ 4
3 8-17 アルフレード 8
4 7-14 ジャスタウェイ 10.4
5 5-10 ブライトライン 12.4
6 4-7 ハナズゴール 12.8
7 2-3 レオアクティブ 18.2
8 5-9 セイクレットレーヴ 19.3
9 2-4 モンストール 20.4
10 7-13 オリービン 30.9
11 8-16 ガンジス 34.9
12 1-1 メジャーアスリート 35.3
13 6-11 マイネルロブスト 42
14 6-12 クラレント 46
15 7-15 サドンストーム 49.3
16 3-6 シゲルスダチ 55.2
17 8-18 レオンビスティー 60.2
18 1-2 ネオヴァンクル 102.3



NHKマイルカップ枠順・出馬表。【NHKマイルカップ競馬予想】日曜になるにつれ天気は回復し、良馬場で行われそう。馬場もまだそれほど荒れておらず前残りの可能性も。しかしなかなか抜けた存在がおらず難しいがローテから(8)マウントシャスタ、(9)セイクレットレーヴの2頭を軸に馬単BOXで。そして各馬から(5)カレンブラックヒル、(10)ブライトライン、(14)ジャスタウェイ、(17)アルフレードを馬連流し、計10点で勝負


[2012/05/04(祝)]
NHKマイルカップの枠順が発表された。⇒枠順・出馬表


【NHKマイルカップ競馬予想傾向と対策(11)】NHKマイルカップ注目馬情報。前走で重賞Vのジャスタウェイ、ハナズゴールはローテーション2カ月以上がやや気がかり。NZT優勝の3連勝中のカレンブラックヒルはキャリア3戦と浅い点以外は申し分ないだろう。2着のセイクレットレーヴはローテもよくOPクラスで3戦3連対中。3着ブライトラインは前々走1400mに変更されたファルコンSを制しており、また過去10年NZTが3勝もしており注目。朝日杯FSの覇者アルフレードは前走着順が気がかりだが一昨年朝日杯FS優勝のグランプリボスはNHKマイルを制しており目が離せない。


【NHKマイルカップ競馬予想傾向と対策(10)】NHKマイルカップの出走馬ならびに調教後馬体重が発表された。
馬名 馬体重-前走 (差)
アルフレード 530-518 (+12)
オリービン 470-456 (+14)
カレンブラックヒル 470-466 (+4)
ガンジス 502-498 (+4)
クラレント 484-476 (+8)
サドンストーム 470-460 (+10)
シゲルスダチ 418-410 (+8)
ジャスタウェイ 478-482 (-4)
セイクレットレーヴ 474-468 (+6)
ネオヴァンクル 508-506 (+2)
ハナズゴール 417-414 (+3)
ブライトライン 516-506 (+10)
マイネルロブスト 490-488 (+2)
マウントシャスタ 460-456 (+4)
メジャーアスリート 502-500 (+2)
モンストール 466-460 (+6)
レオアクティブ 460-450 (+10)
レオンビスティー 496-482 (+14)



[2012/05/03(祝)]
【NHKマイルカップ競馬予想傾向と対策(9)】NHKマイルカップ直前追い切り情報。デビューから3連勝で無傷のNHKマイルC制覇を狙うカレンブラックヒルは順調さをアピールし、NZT4着のオリービンは坂路50.3の一番時計。ジャスタウェイは僚馬ゴールドシップが中2カ月で皐月賞を制しただけに自身もアーリントンC以来の出走で息巻く。2歳チャンプオンのアルフレードはAコース⇒Wコースでキャンター調整。皐月賞をパスしてNHKマイルCに照準を絞った効果を存分に発揮できるか期待。蹄不安で桜花賞をパスしたハナズゴールは、脚元不安が解消され急ピッチで調整もNHKマイルC出否は慎重。


NHKマイルCに登録し出否が未定だったハナズゴールは出走が決定。チューリップ賞を制し、桜花賞直前で蹄球部負傷し回避せざるを得なくなったが、その後NHKマイルCか、オークスを視野に調整が進められていて今回追い切り後の状態も問題ないと判断された。


[2012/05/02(水)]
【NHKマイルカップ競馬予想傾向と対策(8)】NHKマイルカップでは過去10年、連対馬全頭芝マイルOP優勝か重賞3着内の実績でキャリア4-9戦。中2週から約1カ月半以内のローテーション。過去3戦で2番人気だったアイアンルックは8着に敗れている。カレンブラックヒルには厳しいデータ。また全頭前走が芝マイル以上の重賞。前走毎日杯は4勝5連対、ニュージーランドTから3勝6連対。また連対馬20頭中16頭が前走5着以内。


[2012/05/01(火)]
【NHKマイルカップ競馬予想傾向と対策(7)】NHKマイルカップのプレレーティングが発表。トップは牝馬で4ポイント加算されたハナズゴールで108(112)、京成杯2着のマイネルロブストが109、皐月賞6着のサトノギャラントが108、ニュージーランドT優勝のカレンブラックヒルが107、アーリントンC優勝のジャスタウェイ、毎日杯2着のマウントシャスタが106、ファルコンS優勝のブライトライン、アーリントンC2着のオリービンが105。アルフレードは本年度の値が付いていないが昨年は朝日杯FSを制しており114ポイントとなっている。


ニュージーランドT7着のレオンビスティーは内田騎手でNHKマイルCへ向かう。


[2012/04/30(祝)]
【NHKマイルカップ競馬予想傾向と対策(6)】NHKマイルカップは現在36頭もの登録がある。有力馬としてはやはり重賞勝ち鞍のある馬ということになりそう。注目は朝日杯FS優勝のアルフレード、アーリントンカップ優勝のジャスタウェイ、ニュージーランドトロフィー優勝のカレンブラックヒル、ファルコンステークス優勝のブライトライン、デイリー杯2歳S優勝のクラレント、京王杯2歳S優勝のレオアクティブ、新潟2歳S優勝のモンストール、チューリップ賞優勝のハナズゴールなど。


[2012/04/29(祝)]
NHKマイルカップの登録馬が発表された⇒登録馬・出走予定馬


[2012/04/27(金)]
【NHKマイルカップ競馬予想傾向と対策(5)】NHKマイルカップでは過去10年、3着内馬30頭中25頭、連対馬20頭中17頭が連対率が50%以上。


橘S2着のメジャーアスリートは池添騎手とのコンビでNHKマイルカップへ。NHKマイルカップ登録のゼロスは回避して日本ダービーへ。同じくNHKマイルC登録のモンストールは日本ダービー直行もあり出否未定。NHKマイルCに登録のハナズゴールは最終追い切り後に出否を決定。出走する場合は田辺騎手、回避しオークスへ向かう場合は藤岡佑介騎手が騎乗。


[2012/04/26(木)]
【NHKマイルカップ競馬予想傾向と対策(4)】NHKマイルカップでは過去10年、連対馬20頭中18頭が直近2走以内に芝1600m以上の重賞で3着以内の成績。


500万下勝ちのシンボリエンパイアはNHKマイルC除外ならユニコーンSへ。


[2012/04/25(水)]
【NHKマイルカップ競馬予想傾向と対策(3)】NHKマイルカップでは連対馬20頭中15頭が前走3着以内。連対率も高い。例外で優勝の2頭は03年ウインクリューガー、07年ピンクカメオだが、2頭ともに2走前にOP芝1600mを勝利していた。


[2012/04/24(火)]
【NHKマイルカップ競馬予想傾向と対策(2)】NHKマイルカップでは過去10年、優勝馬は前走桜花賞2勝2着1回、スプリングS1勝2着2回、ニュージーランドT3勝2着3回3着3回、毎日杯4勝2着1回の4レースのみ。この4レースで3着内馬30頭中20頭を占める。ただ皐月賞は優勝はないが、2着3回、3着3回。残る3着4頭はOP特別から出走。


[2012/04/23(月)]
【NHKマイルカップ競馬予想傾向と対策(1)】17回目を迎えるNHKマイルカップでは04年優勝のキングカメハメハ、08年優勝のディープスカイが、次走の日本ダービーを制し変則2冠を達成。


橘S勝ちのガンジスはNHKマイルCへ。500万下勝ちのエネアドはNHKマイルCへ。


[2012/04/22()]
NHKマイルカップの登録馬が発表された⇒登録馬・出走予定馬


[2012/04/19(木)]
ファルコンS優勝でニュージランドT3着のブライトラインは安藤勝騎手でNHKマイルカップへ。 皐月賞9着のモンストールはNHKマイルカップか日本ダービーへ。 13着のフジマサエンペラーはプリンシパルSかNHKマイルCへ。


[2012/04/18(水)]
毎日杯2着のマウントシャスタは岩田騎手との新コンビでNHKマイルカップへ。ニュージーランドT4着のオリービンも川田騎手でNHKマイルCへ。


[2012/04/17(火)]
チューリップ賞を制し桜花賞直前に蹄球部を負傷で回避したハナズゴールは藤岡佑介騎手でオークスか、NHKマイルカップへ。


[2012/04/13(金)]
オーストラリアのC・ウィリアムズ騎手(34)が短期免許を取得し来日。5/5-6/24で池江調教師、吉田勝己オーナーが身元引受。朝日杯FS優勝のアルフレードでNHKマイルカップへ出走予定。 マーガレットS2着のレオアクティブは蛯名騎手でNHKマイルカップへ。同騎手は21(土)から復帰予定。


[2012/04/12(木)]
ニュージーランドT3着のブライトラインはNHKマイルカップへ。ニュージーランドTを熱発で回避したジャスタウェイはNHKマイルCへ。2着のセイクレットレーヴもNHKマイルCへ。


[2012/04/11(水)]
ニュージーランドT4着のオリービン、5着サドンストーム、7着レオンビスティーはNHKマイルカップへ。


[2012/04/10(火)]
ニュージーランドTを制しデビュー3連勝のカレンブラックヒルはNHKマイルカップで無傷の4連勝で優勝を狙う。


[2012/04/06(金)]
ジャスタウェイは感冒のためニュージーランドトロフィーを回避し、NHKマイルカップに直行する予定。


[2012/04/04(水)]
マーガレットS勝ちのシゲルスダチはNHKマイルカップへ。


[2012/03/30(金)]
スプリングS12着のアルフレードはNHKマイルカップへ。昨年の朝日杯FS優勝以来、豪・ウイリアムズ騎手(34)と再コンビ。ファルコンS5着のローレルブレットもNHKマイルCへ。


[2012/03/29(木)]
毎日杯2着のマウントシャスタは皐月賞を回避し、NHKマイルカップへ。


[2012/03/28(水)]
毎日杯2着のマウントシャスタはNHKマイルカップへ。


[2012/03/26(月)]
スプリングS12着のアルフレードは皐月賞を回避してNHKマイルカップへ。


[2012/03/23(金)]
スプリングS12着のアルフレードは皐月賞を見送りNHKマイルカップに向かうプランが浮上。


[2012/03/21(水)]
ファルコンSを勝ったブライトラインはNHKマイルカップ直行かニュージーランドTを挟む。


[2012/03/14(水)]
アーリントンC優勝のジャスタウェイはニュージーランドトロフィーからNHKマイルカップへ。その後は日本ダービーも視野に入れる。


[2012/03/07(水)]
弥生賞12着のクラレントは皐月賞をパスしてNHKマイルカップへ。


[2012/02/23(木)]
こぶし賞勝ちのカレンブラックヒルはファルコンSからNHKマイルカップへ。


[2011/12/21(水)]
朝日杯FS5着のダローネガはアーリントンカップからニュージーランドトロフィー、NHKマイルカップへ。


[2011/05/08(日)]
8日(日)に東京競馬場で行われたG1・NHKマイルカップ(芝1600m)はウィリアムズ騎手騎乗の1番人気グランプリボス(牡3・父サクラバクシンオー)が中団待機から最後の直線で伸び、追い込んだ2番人気コティリオンに1馬身半差をつけ優勝。3着は3/4馬身差で4番人気リアルインパクト。グランプリボスは昨年朝日杯FSを制し2歳チャンピオンに輝いたが、これでG1を2勝目、通算7戦4勝とした。⇒NHKマイルカップ結果(全着順&払戻)


[2011/05/07(土)]
NHKマイルカップ枠順。また、NHKマイルカップの前日最終オッズは以下の通り。
1-1 リアルインパクト 7.0
1-2 リキサンマックス 45.2
2-3 エイシンオスマン 15.0
2-4 エーシンジャッカル 7.8
3-5 マイネルラクリマ 52.9
3-6 ダンスファンタジア 14.0
4-7 クリアンサス 21.5
4-8 プレイ 14.8
5-9 ヘニーハウンド 9.5
5-10 フォーエバーマーク 25.4
6-11 テイエムオオタカ 35.1
6-12 キョウエイバサラ 115.9
7-13 グランプリボス 4.8
7-14 アイヴィーリーグ 13.4
7-15 ロビンフット 53.6
8-16 アドマイヤサガス 63.0
8-17 コティリオン 5.4
8-18 オメガブレイン 75.6



NHKマイルカップ枠順。上積み十分の(1)リアルインパクト、そしてこのメンバーなら実力上位の(8)プレイ、初距離ながらレース運びのセンスのよさに期待の(9)ヘニーハウンド、実力の(13)グランプリボスと(17)コティリオン、そして最後は後ろからも勝負できる(14)アイヴィーリーグ。以上6点馬連勝負で。


[2011/05/06(金)]
NHKマイルカップの枠順が発表された。⇒出馬表。NHKマイルCを除外となったターゲットマシンはダービーTR・プリンシパルSへ。


[2011/05/05(祝)]
NHKマイルカップの出走馬が確定し、調教後馬体重が以下の通り発表された。
馬名 調教後-前回 (増減)
アイヴィーリーグ 456-458 (-2)
アドマイヤサガス 514-514 (0)
エイシンオスマン 480-462 (+18)
エーシンジャッカル 464-454 (+10)
オメガブレイン 448-442 (+6)
キョウエイバサラ 512-504 (+8)
グランプリボス 506-506 (0)
クリアンサス 476-472 (+4)
コティリオン 472-470 (+2)
ダンスファンタジア 456-452 (+4)
テイエムオオタカ 480-470 (+10)
フォーエバーマーク 496-488 (+8)
プレイ 496-496 (0)
ヘニーハウンド 496-496 (0)
マイネルラクリマ 468-466 (+2)
リアルインパクト 508-494 (+14)
リキサンマックス 444-436 (+8)
ロビンフット 490-492 (-2)



NHKマイルカップの過去10年間で連対馬の前走は、桜花賞皐月賞、スプリングS、ニュージーランドT毎日杯の5レースに絞られ、その他のレースから参戦した馬は、連対していない。特に毎日杯は8頭出走で5頭が優勝。NHKマイルCに登録のあるプランスデトワールは回避し、四位騎手で葵Sへ。


[2011/05/04(祝)]
プレイは柴田大知騎手に乗り替わりNHKマイルカップへ。


NHKマイルカップでは、過去10年の連対馬20頭はすべて前走1600m以上。前走1600m未満で臨んだ馬は44頭いて3着に4頭のみ。長い直線をこなすには直距離での実績、そして長く使える脚が必要だろう。


[2011/05/03(祝)]
NHKマイルカップで過去10年、単勝9番人気以下が3勝もしており、2着3回で3着も4回波乱含みであることは是非押さえておきたい。ちなみに07年は17番人気が優勝し、09年は10番人気が優勝と大波乱が起こっている。単勝5倍未満が5勝しているものの、3着内率は37.5%なのがその波乱さを物語っている。


[2011/05/02(月)]
NHKマイルカップのプレレーティングが発表。1位は弥生賞2着のプレイで109、2位はニュージーランドT優勝のエイシンオスマンで108、3位は朝日杯FS優勝でスプリングS4着のグランプリボスと、きさらぎ賞2着のリキサンマックスが107、ついでアーリントンC優勝のノーザンリバーと共同通信杯3着のディープサウンドが106、毎日杯2着のコティリオンとNZT2着のエーシンジャッカルが105、ファルコンS優勝のヘニーハウンド、フェアリーS優勝のダンスファンタジアが104となっている。まだまだ未知な要素が多いNHKマイルCだけにどの程度考慮するか、特に今年は難しいところ。


[2011/05/01(日)]
5/8(日)に行われるNHKマイルカップの登録馬が発表された。⇒登録馬


[2011/04/29(祝)]
ニュージーランドトロフィーを制し、皐月賞8着のエイシンオスマンは引き続き後藤騎手でNHKマイルカップへ。橘S8着のアドマイヤサガスも川田騎手でNHKマイルCへ。ダノンシャークは青葉賞を見送り、NHKマイルカップか、プリンシパルS、京都新聞杯のいずれかへコマを進める


[2011/04/28(木)]
皐月賞9着のプレイはNHKマイルカップへ。


[2011/04/27(水)]
橘S8着のアドマイヤサガスはNHKマイルカップへ。フローラS13着のダンスファンタジアは中1週でNHKマイルC参戦も。皐月賞9着のプレイはNHKマイルCへ。500万勝ちのプランスデトワールもNHKマイルCへ。ターゲットマシンは青葉賞をパスしてNHKマイルカップへ。除外ならダービーTRプリンシパルステークスへ。


[2011/04/26(火)]
皐月賞10着のエイシンオスマンは引き続き後藤騎手でNHKマイルカップへ。


[2011/04/24(日)]
5/8(日)に行われるNHKマイルカップの登録馬が発表された。⇒登録馬


[2011/04/21(木)]
大阪杯4着で安田記念を目指していたダノンシャンティは右前浅屈腱炎を発症。今後幹細胞移植手術が行われる。昨年のNHKマイルC後にも骨折しており、今後の動向が注目される。


[2011/04/20(水)]
グランプリボスはNHKマイルカップの結果次第で、イギリス遠征も視野に入れ、G1・セントジェームズパレスSに登録。イギリスでは朝日杯FS優勝時に騎乗したデムーロ騎手に調整中。デビューから2連勝中のアイヴィーリーグはNHKマイルカップかダービーTRプリンシパルSへ。


[2011/04/15(金)]
ニュージーランドT13着のオメガブレインはNHKマイルカップへ。


[2011/04/14(木)]
コティリオンは皐月賞除外ならNHKマイルCへ。ニュージーランドT11着のリアルインパクトはNHKマイルCへ。ニュージーランドT4着のディープサウンドはNHKマイルカップへ。除外なら京都新聞杯かダービTR・プリンシパルSへ。


[2011/04/13(水)]
桜花賞5着のフォーエバーマークはNHKマイルカップへ。ニュージーランドT5着のロビンフットもNHKマイルCへ。毎日杯2着のコティリオンは皐月賞除外々場合はNHKマイルカップへ。ニュージーランドT8着のタツミリュウはNHKマイルCか青葉賞へ。


[2011/04/12(火)]
ニュージーランドトロフィー3着のグランプリボスはNHKマイルカップへ。


[2011/04/09(土)]
9日(土)に阪神競馬場で行われたNHKマイルカップのトライアルレース、G2・ニュージーランドトロフィー(芝1600m)は幸騎手騎乗の12番人気エイシンオスマン(牡3・父ロックオブジブラルタル)が中団やや前目から最後の直線で抜け出して7番人気エーシンジャッカルに1.1/4馬身差をつけ重賞初制覇。3着はハナ差で1番人気グランプリボス。⇒ニュージランドトロフィー結果(全着順&払戻)


[2011/04/06(水)]
スプリングS4着のグランプリボスはニュージーランドトロフィーからNHKマイルカップへ。


[2011/04/05(火)]
フラワーパークの仔でマーガレットS勝ちのクリアンサスはNHKマイルカップへ。


[2011/04/04(月)]
ニュージーランドトロフィーはNHKマイルカップのトライアルレース。昨年2着のダイワバーバリアンは本番のNHKマイルCでも2着。過去10年では単勝4倍未満の10頭中7頭が連対。一方単勝20倍以上から2勝、2着5回もあり伏兵馬でも目が離せない。スプリングS4着のグランプリボスは血統面から皐月賞を見送り、NHKマイルカップから安田記念へ。ニュージーランドT参戦は未定。


[2011/03/30(水)]
毎日杯2着のコティリオンは皐月賞を目指すが、除外の場合はNHKマイルカップへ。


[2011/03/28(月)]
毎日杯を制し重賞2連勝のレッドデイヴィスはセン馬のため皐月賞日本ダービー、NHKマイルカップへの出走権がない。次走は京都新聞杯へ。


[2011/03/24(木)]
ファルコンS優勝のヘニーハウンドはNHKマイルカップへ直行。2着のスギノエンデバーもNHKマイルCへ。


[2011/03/23(水)]
ファルコンSを制したヘニーハウンドはNHKマイルカップへ。アーリントンC2着のキョウエイバサラはニュージーランドTからNHKマイルカップへ。


[2011/03/02(水)]
アーリントンC2着のキョウエイバサラはニュージーランドTからNHKマイルカップへ。


[2011/02/22(火)]
こぶし賞勝ちのアルティシムスはNHKマイルカップを目標にニュージーランドT毎日杯を経由。アーリントンカップでは02年優勝のタニノギムレットが日本ダービー優勝、03年優勝ウインクリューガーがNHKマイルカップを制しており、06年の2着のロジックはNHKマイルカップを優勝、08年3着のディープスカイはNHKマイルカップと日本ダービー優勝など、アーリントンCでの好走馬が3歳G1で活躍しており、今回も見逃せない。


[2011/02/16(水)]
京成杯12着のスマートロビンはアーリントンカップへ。その後皐月賞は見送り、毎日杯からNHKマイルカップ、日本ダービーへ。


[2011/02/10(木)]
朝日杯FS優勝のグランプリボスはドバイ遠征を見送ってスプリングステークスに出走。結果次第で皐月賞を視野に、NHKマイルカップへ。その後安田記念や英G1・セントジェームズパレスSなどを視野に。


[2011/01/25(火)]
最優秀2歳牡馬グランプリボスは皐月賞ドバイ遠征からNHKマイルカップから安田記念へ。


[2011/01/18(火)]
朝日杯FS優勝のグランプリボスはNHKマイルカップを目標に進むことが表明されていたが、皐月賞へ参戦するプランも浮上しており、スプリングステークスからの始動が濃厚。父が短距離血統として有名なサクラバクシンオーとあって、1800mのスプリングステークスで距離適性が試される。


[2010/12/31(金)]
朝日杯FS2着のリアルインパクトはスプリングステークスで始動。結果次第で、皐月賞かNHKマイルカップか路線が決定。


[2010/12/20(月)]
朝日杯FS優勝のグランプリボスはNHKマイルカップを目標。父がサクラバクシンオーというスプリンター血統であることから今後マイル路線、短距離路線を進むとみられる。




Copyright (C) 2007-2013 無料競馬予想ウマトモ All Rights Reserved.