無料競馬予想とレース結果情報満載のウマトモ

今週のレース

最近のレース結果

2012年重賞レース結果

新潟記念2012

【G3】新潟競馬場・芝2000m


【JCダート】有力某馬馬主が秘密の告白。大一番を前にしながら余力なし。前走で体力使い果たしたと頭抱える・・・!人気上位に推されるのは必至だが、急転直下ここは凡走!あっても3着が精一杯だろうと見立てており、馬単派には100%消し推奨!

 新潟記念2012ニュース・予想

[2012/09/02()]
2日(日)に新潟競馬場で行われたG3・新潟記念(芝2000m)は7番人気大野騎手騎乗のトランスワープ(セン7・父ファルブラヴ)が道中中団から最後の直線で伸びて9番人気タッチミーノットをクビ差抑え重賞2連勝。3着はクビ差で8番人気アスカクリチャン。1番人気トーセンラーは7着、2番人気エクスペディションは4着。トランスワープは通算20戦7勝(重賞2勝)。→結果(全着順&払戻)。同馬はサマー2000シリーズチャンピオンに決定。


[2012/09/01()]
新潟記念の前日最終オッズ(人気順)は以下の通り。
人気 枠-馬番 馬名 単勝
1 8-16 トーセンラー 4.6
2 5-10 エクスペディション 6.5
3 7-13 ステラロッサ 8.2
4 2-3 ナリタクリスタル 9.5
5 8-18 スマートシルエット 10
6 1-1 トランスワープ 12.2
7 5-9 アスカクリチャン 16.1
8 4-7 タッチミーノット 16.3
9 8-17 トウカイパラダイス 16.8
10 4-8 モンストール 17.4
11 7-14 マイネイサベル 20.3
12 6-11 ムスカテール 22.7
13 1-2 メイショウカンパク 22.9
14 3-6 ケイアイドウソジン 27.2
15 7-15 セイクリッドバレー 45.8
16 3-5 コスモネモシン 47.8
17 2-4 サトノパンサー 57.2
18 6-12 アースシンボル 106.1



[2012/08/31(金)]
新潟記念の枠順が発表された。⇒枠順・出馬表。【新潟記念競馬予想】本命は(18)スマートシルエット。新潟は4戦3勝の牝馬。走りやすい外枠の利を生かして直線で伸びそう。(18)から馬連全流し。


[2012/08/30(木)]
【新潟記念競馬予想傾向と対策(6)】今年上位人気となりそうなのが函館記念優勝のトランスワープ小倉記念優勝のエクスペディションや2着のトーセンラー。トーセンラーは前々走の七夕賞でも2着と安定。ただ新潟記念は過去10年、1番人気馬が大苦戦で伏兵馬も台頭も大いにある傾向。1番人気が10連敗で直近7年は3着以内もない。ここ5年は連対馬20頭中5番人気以下が8頭。特に5-10番人気で7頭を占め、人気薄でも十分連対する可能性がある。ちなみにここ2年連覇のナリタクリスタルはいずれも5番人気だった。


[2012/08/28(火)]
【新潟記念競馬予想傾向と対策(5)】新潟記念では過去6年、馬番で5-9番の馬が4勝2着6回と連対馬12頭中10頭を占める。迷ったら5-9番の馬を狙うのも一考。




【新潟記念競馬予想傾向と対策(4)】新潟記念では過去6年、つまりサマー2000シリーズが創設されて以降は連対馬12頭中9頭(5勝2着4回)が前走サマー2000シリーズだった。それ以外の3頭は全て前走1着。


【新潟記念競馬予想傾向と対策(3)】新潟記念では過去10年で連対馬20頭中4頭が牝馬で3勝2着1回。この4頭は斤量53kg以下。逆に残りの16頭である牡馬、せん馬は13頭が55kg以上で7勝2着6回。


[2012/08/27(月)]
【新潟記念競馬予想傾向と対策(2)】新潟記念では過去10年、3着以内馬30頭中22頭が4、5歳。5歳馬は4勝2着6回の連対馬20頭中10頭と半数を占める。


【新潟記念競馬予想傾向と対策(1)】新潟記念はサマー2000シリーズ最終戦。新潟芝2000mハンデキャップレースとして行われるが、過去10年で1番人気が2着2回のみ。また06年以降創設されたサマー2000シリーズで06-10年のシリーズチャンピオンは新潟記念に出走していた。今年のサマー2000シリーズは最終戦・新潟記念を残してフミノイマージン12ポイント、アスカクリチャン、エクスペディションが11ポイント、トランスワープ、トーセンラーが10ポイントで混戦。新潟記念にはこの5頭中フミノイマージンを除く4頭が登録。最終戦で大接戦となりそうだ。


[2012/08/26()]
新潟記念の登録馬が発表された⇒登録馬・出走予定馬


[2012/08/20(月)]
天の川S優勝のコスモラピュタは新潟記念かオールカマーへ。


[2012/08/18(土)]
小倉記念2着のトーセンラーは蛯名騎手で新潟記念へ。蛯名騎手とのコンビは昨年の菊花賞以来。関屋記念14着のメイショウカンパクも新潟記念へ。


[2012/08/15(水)]
関屋記念4着のマイネイサベルは京成杯オータムハンデか新潟記念へ。


[2012/08/09(木)]
函館記念優勝のトランスワープは新潟記念へ。小倉記念5着のゲシュタルト、12着のセイカアレグロも新潟記念へ。


[2012/08/08(水)]
小倉記念2着のトーセンラーは新潟記念へ。3着のナリタクリスタルも新潟記念へ。




[2012/08/06(月)]
小倉記念優勝のエクスペディションは新潟記念へ。


[2012/07/31(火)]
NST賞優勝のスマートシルエットは新潟記念へ。


[2012/07/18(水)]
函館記念4着のトウカイパラダイスは新潟記念へ。


[2012/07/12(木)]
七夕賞4着のケイアイドウソジンは新潟記念へ。


[2012/06/27(水)]
新潟大賞典を跛行で取り消して以来のセイクリッドバレーは昨年3着だった新潟記念へ。


[2012/06/05(火)]
来週から3ヶ月間(6/9-9/9まで)、JRAサマーステージにおいてJRAサマーシリーズキャンペーンが行われる。サマージョッキーズシリーズ優勝騎手を予想して的中者の中から抽選でオリジナル賞品がプレゼントされるほか、サマースプリントシリーズ、サマー2000シリーズ、サマーマイルシリーズの優勝馬を当てるサマーホース賞も新設。また近代競馬150周年記念関連イベントとして、函館記念、中京記念、小倉記念、札幌記念、新潟記念5つレースが近代競馬150周年記念関連イベントとして「JRA2連福」(馬連・枠連・ワイドの通常の払戻金に売上げの5%相当額を上乗せするサービス)の対象レースととなる。


[2012/05/06()]
6日(日)に新潟競馬場で行われたG3・新潟大賞典(芝2000m)は5番人気古川騎手騎乗のヒットザターゲット(牡4・父キングカメハメハ)が道中中団から最後の直線で内から抜け出し、11番人気ダンツホウテイに2馬身差を付け重賞初制覇。3着は9番人気メイショウカンパク。結果(全着順&払戻)。ヒットザターゲットは通算18戦6勝。母は重賞でも活躍したラティール。


[2012/05/05(祝)]
新潟大賞典の前日最終オッズ(人気順)は以下の通り。
人気 枠-馬番 馬名 単勝
1 6-12 スマートギア 5.7
2 5-9 ダノンバラード 5.8
3 4-7 トーセンラー 6.4
4 7-14 アグネスワルツ 7.8
5 1-1 ヒットザターゲット 9.1
6 7-13 ナリタクリスタル 10.4
7 2-3 ダノンスパシーバ 10.6
8 6-11 メイショウウズシオ 11.4
9 2-4 メイショウカンパク 16.9
10 3-5 ダンツホウテイ 19.1
11 5-10 マッハヴェロシティ 26.5
12 8-16 ネヴァブション 33.2
13 3-6 トップゾーン 42.7
14 8-15 リッツィースター 47.1
15 1-2 マイネルスターリー 56.3
16 4-8 セイクリッドバレー 取消



新潟大賞典枠順・出馬表。【新潟大賞典競馬予想】比較的前で勝負できるようになった(12)スマートギアから馬連全流し。逃げ馬がいないこのレース。直線が長いとはいえ、追込みが届くかどうか。週末の天候には注意。


[2012/05/04(祝)]
新潟大賞典の枠順が発表された。⇒枠順・出馬表。【新潟大賞典】




[2012/05/03(祝)]
【新潟大賞典競馬予想傾向と対策(4)】新潟大賞典では過去10年、前走3着以内だと8勝、2着5回、3着5回。


天皇賞・春16着のケイアイドウソジンは新潟記念へ。


[2012/05/02(水)]
【新潟大賞典競馬予想傾向と対策(3)】新潟大賞典では過去10年、55-56kgの負担重量の馬が7勝2着6回、3着5回。ちなみに53.5以下の負担重量ではここ10年連対がゼロ。


[2012/05/01(火)]
【新潟大賞典競馬予想傾向と対策(2)】新潟大賞典では過去10年、人気別成績で1番人気は3勝、2番人気は3勝、3-5番人気がそれぞれ1勝ずつと5番人気以内で9勝。しかし2着は5番人気以内で5頭しかおらず、10番人気以下で3頭もいる。


[2012/04/30(祝)]
【新潟大賞典競馬予想傾向と対策(1)】新潟大賞典は春の新潟唯一の重賞。92年新潟大賞典を制したメジロパーマーはその年の宝塚記念有馬記念を制した。最近の傾向では昨年の優勝馬セイクリットバレーが一昨年の新潟大賞典で2着、08年優勝馬オースミグラスワンは06年も優勝とコース巧者の活躍にも注意。


[2012/04/29(祝)]
新潟大賞典の登録馬が発表された⇒登録馬・出走予定馬


[2012/04/26(木)]
中日新聞杯13着のマイネルスターリーは新潟大賞典へ。福島民報杯13着のマッハヴェロシティも新潟大賞典へ。


[2012/04/18(水)]
中日新聞杯3着のダノンバラードは新潟大賞典へ。日経賞10着のトーセンラーも新潟大賞典へ。


[2012/04/12(木)]
日経賞10着のトーセンラーは新潟大賞典へ。福島民報杯4着のオールアズワンは新潟大賞典へ。


[2012/04/11(水)]
福島民報杯勝ちのヒットザターゲット、2着ダノンスパシーバ、3着モンテエンは新潟大賞典へ。


[2012/04/06(金)]
日経賞13着のアクシオンは新潟大賞典へ。


[2012/04/05(木)]
難波Sを勝ったアグネスワルツは新潟大賞典か都大路Sへ。


[2012/04/04(水)]
大阪杯8着のナリタクリスタル、11着のダンツホウテイは新潟大賞典へ。


[2012/03/30(金)]
大阪杯登録のスマートギアは回避して新潟大賞典へ。日経賞14着のヤングアットハートは天皇賞・春か新潟大賞典へ。


[2012/02/02(木)]
白富士S3着のセイクリッドバレーは放牧へ。新潟大賞典で復帰予定。


[2011/08/28(日)]
28日(日)に新潟競馬場で行われたG3・新潟記念(芝2000m)は武豊騎手騎乗の5番人気ナリタクリスタル(牡5・父スペシャルウィーク)がスタート良く飛び出し、道中2番手から最後の直線でしぶとく伸び、サンライズベガをクビ差交わして連覇達成。3着は1.1/4馬身差で3番人気セイクリッドバレー。勝ったナリタクリスタルは通算25戦8勝で重賞3勝目。⇒新潟記念結果(全着順&払戻)


[2011/08/27(土)]
新潟記念の前日最終オッズ(人気順)は以下の通り。 6-7 タッチミーノット 3.2
2-2 エオリアンハープ 4.9
3-3 セイクリッドバレー 6.1
4-4 ヤマニンキングリー 7.8
5-5 ナリタクリスタル 8.4
7-8 プティプランセス 9.3
6-6 オペラブラーボ 10.2
1-1 シャイニーブラウン 22.3
7-9 サンライズベガ 32
8-11 ホワイトピルグリム 33.3
8-10 トウショウウェイヴ 46.8



新潟記念の枠順が発表された。⇒出馬表。(2)エオリアンハープ、(3)セイクリッドバレー、(4)ヤマニンキングリー、(7)タッチミーノットの4頭馬単BOXで。(2)は前走同じ新潟2000mの準OPを圧勝。さらに斤量が2kg減で勝機。(3)は新潟巧者。(4)は復調気配で今回のメンバー構成から自分のペースで展開できそう。(7)はすでにサマー2000チャンピオンに決定したイタリアンレッドと七夕賞で差のないクビ差2着。


[2011/08/26(金)]
新潟記念はサマー2000シリーズの最終戦だけにチャンピオンを目指して目一杯の調整をしてくる陣営の存在あるといわれる。実際サマー2000シリーズがはじまって以来の近5年で同シリーズで4着以内の馬がこの新潟記念で毎年連対。


[2011/08/25(木)]
新潟記念はハンデ重賞だが負担重量が55-57kgで7頭の優勝馬、3着以内は16頭。次いで51-52kgが優勝3頭、2着2頭、50kg以下、53-54kg、57.5kg以上は未勝利。新潟記念に登録のあるワルキューレとトウカイプライムは回避し27日小倉の釜山Sへ。同じく新潟記念登録のサトノフローラは回避し、27日新潟の三面川特別へ。


[2011/08/24(水)]
新潟記念では単勝10倍未満で3着内の30頭中17頭だがとりわけ5-9.9倍台から優勝馬8頭を含む3着以内馬14頭。そして10-19.9倍台に2着馬4頭、3着馬7頭と合計11頭。ハンデ戦だがそこそこの人気を集めてする馬に絞って考えてもいいかもしれない。新潟記念に登録のあるミッキーペトラは回避し朝日チャレンジカップへ。


[2011/08/23(火)]
新潟記念は06年以降の3連単は10万円超と波乱傾向。中でも08年新潟記念は16→2→14番人気の決着で3連単100万円超の高配当だった。それでも新潟記念の優勝馬10頭中8頭が単勝5番人気以内で2着馬のうち6頭が5番人気以内も、3着馬はすべて4番人気以下と人気を問わず連に絡んでいるケースが多い。


[2011/08/22(月)]
サマー2000シリーズ最終戦の新潟記念。659mという日本一長い最後の直線で瞬発力以外に長く使える脚も要求される伝統のハンデ中距離戦。登録馬は16頭でフルゲート以下の予定。その新潟記念、注目は新潟大賞典を制したセイクリッドバレーや七夕賞2着のタッチミーノット、天の川S勝ちのエオリアンハープなど。


[2011/08/21(日)]
新潟記念の登録馬が発表された⇒登録馬・出馬表


[2011/08/12(金)]
小倉記念13着のホッコーソレソレーは新潟記念へ。


[2011/08/11(木)]
小倉記念2着のキタサンアミーゴは新潟記念へ。関屋記念5着のセイクリッドバレーも新潟記念へ。


[2011/08/10(水)]
みなみ北海道S優勝のネコパンチは札幌日経OPへ。5着のジャミールは新潟記念へ。


[2011/08/06(土)]
小倉記念3着のリクエストソングは新潟記念へ。


[2011/08/05(金)]
七夕賞2着のタッチミーノットは新潟記念へ。


[2011/08/03(水)]
小倉記念3着のリクエストソングは新潟記念か小倉日経OPへ。4着のヤマニンキングリー、6着のナリタクリスタル、9着のホワイトピルグリム、15着のサンライズベガは新潟記念へ。5着のエーシンジーライン、7着のサンライズマックス、12着のドモナラズは小倉日経OPへ。


[2011/07/29(金)]
函館記念15着のトウショウウェイヴは新潟記念へ。


[2011/07/22(金)]
七夕賞2着のタッチミーノットは新潟記念へ。


[2011/07/20(水)]
目黒記念7着のジャミールはみなみ北海道Sから新潟記念へ。


[2011/07/14(木)]
七夕賞2着のタッチミーノット、16着のマゼランは新潟記念へ。


[2011/07/06(水)]
常総S勝ちのヤングアットハートは札幌記念か新潟記念へ。


[2011/06/01(水)]
目黒記念7着のジャミールは新潟記念へ。


[2010/08/29(日)]
29日(日)に新潟競馬場で行われたG3新潟記念(芝2000m)は幸騎手騎乗の5番人気ナリタクリスタル(牡4・スペシャルウィーク)が道中やや先団につけ、最後の直線で鋭伸、2着10番人気トウショウシロッコをクビ差おさえて優勝、重賞初制覇。3着はアタマ差で4番人気サンライズベガ。1番人気スマートギアは直線馬群を割って伸びるが6着。ナリタクリスタルは通算19戦6勝。⇒新潟記念結果(全着順&払戻)


[2010/08/28(土)]
新潟記念枠順。(4)スマートギア本命で馬連総流し。この馬、末脚なら現役でも指折りで前々走の宝塚記念は7着だが、上がり3Fは優勝したナカヤマフェスタに次ぐ2位(0.1差)。追込一辺倒という脚質の影響でなかなか勝ちきれず、人気負けすることが多く、重賞Vはないが、2着3回、3着2回と常連で、3歳時の菊花賞は4着。日本一長い直線新潟。舞台は整った。内枠なのが気になるが、鞍上武豊がソツなくこなしてくれるだろう。


[2010/08/27(金)]
枠順が発表された。⇒出馬表。新潟記念では改装後の過去9年の斤量で成績をみると牡・せん馬では3着以内馬の殆どが54~57.5kg、牝馬は同じく51-52kgの範囲内。夏は牝馬というだけに軽ハンデでも調子が良ければ成績を残すし、一方ハンデが重く過去実績がある牡馬・せん馬でも、長い新潟の直線が実力をそのまま発揮しやすいコンディションテであるということかもしれない。


[2010/08/26(木)]
福島テレビOP6着のオペラブラーボは歩様に乱れが出たため、予定していた新潟記念は見送り、放牧へ出される。


[2010/08/25(水)]
新潟記念過去9年の傾向まとめ。連対馬18頭中17頭は重賞経験あり。15頭は重賞Vもしくは3着以内の経験あり。 また18頭中15頭は芝1800mor芝2000mで勝ち鞍あり。トップハンデは連対なし。55キロが5連対、56キロが4連対で好調。適度なハンデがいい?牝馬は9R中7Rだが3勝2着1回。外回りコースで直線が長いだけに差し・追い込み有利であることはぜひ押さえておきたい。4角先頭、2番手は連対なし。10番手より後ろが6頭も連対している。


[2010/08/24(火)]
新潟記念乗替情報: メイショウベルーガ⇒池添、アドマイヤオーラ⇒後藤、マルカシェンク⇒蛯名、ホワイトピルグリム⇒石橋脩。


[2010/08/23(月)]
新潟記念ではハンデ戦だけに6番人気以下の伏兵馬の活躍が多い。6番人気以下で優勝は過去9年で2頭のみだが、3着以内馬はなんと13頭。しかも3着馬では、6番人気以下の馬が9頭中8頭、下位人気を侮るなかれ。


[2010/08/22(日)]
登録馬が発表された。⇒登録馬


[2010/08/19(木)]
関屋記念2着のセイクリッドバレーは予定していた新潟記念を回避し京成杯AHへ向かう見込み。


[2010/08/18(水)]
小倉記念を勝ったニホンピロレガーロは左前脚の脚部不安で新潟記念を回避することになった。


[2010/08/14(土)]
関屋記念2着のセイクリッドバレーは新潟記念へ。


[2010/08/13(金)]
キャプテントゥーレは新潟記念から朝日杯チャレンジカップを予定。札幌記念で使われる可能性も。関屋記念18着のフサイチアウステルは新潟記念へ。




Copyright (C) 無料競馬予想ウマトモ. All Rights Reserved.